B級ライフログ

これからも無駄に生きていこう

TOP > 2007年10月

ZD70-300mmファーストプレビュー

ZD70-300mmファーストプレビュー

天気の合間を見て、布引へZD70-300mmの試写に出かけました。出かけた時間が遅かったのですが、セグロセキレイが出迎えてくれました。嬉しいことにEC-14テレコンバーターを装着してもAFが追従してくれました。テレコン装着でも特に合焦が遅いと云ったことは感じず、迷走も極めて少なかったので大満足。新AFシステムとレンズ内蔵モーターの組合せは強力です。作例は手ぶれ+動体ぶれでダメですね(^^;) 850mm相当。テレ側は甘いが、7...

... 続きを読む

No title * by ruddy_aby
850mm相当を手軽に・・・ですか(驚!
600mm相当で、この画質なら、個人的には
EF100-400mmF4-5.6 L IS USMの代役を
任そうかなと思案中です。

No title * by ido1999
お手軽望遠レンズとしては十分合格じゃ無いでしょうか。
フォーサーズが望遠に強いのはハッキリしてるのに、なんでそちらを
強化しないんだろうかと、ずーと以前から疑問だったのですが、この
レンズの登場で間口が拡がった感じがしますね。

本格的な鳥撮り用として300mm/F4辺りを50-200と同価格帯で
出して欲しいとオリにメールをしたことが有るのですが、具体的な時
期は明言しませんでしたが、準備してるようなことを言ってましたよ。

No title * by arumochi1206
この値段で使えるのですから、便利ですよね^^
510の手ぶれ補正と相まって、使いやすいレンズだと思います。

No title * by monopod
こんにちは, ruddy_abyさん。
840mmを手軽に使えるって確かに凄いことですよね(^◇^;)
高画質LSの代役は無理でしょうが、これはこれで面白いと思います。

No title * by monopod
こんにちはidoさん。
こういうレンズは真っ先に出てこなくてはいけないはずですが。
オリンパスのマーケティングは頑固というかなんというか
ちょっと変わってますね(爆)
画質にこだわった300mmF4できれば400mmF4あたりを
出して欲しいですね。
竹価格なら私は買います。松はお許しを(爆)

No title * by monopod
ども、arumochiさん。
確かに安くて嬉しいです。
もうちょっと竹に近い画質だと、もっと嬉しいです(爆)

Comment-close▲

NIkon ミクロン7x15CF 我が家に仲間入り

NIkon ミクロン7x15CF 我が家に仲間入り

「ミクロン」といえば知る人ぞ知るNikonの歴史的ブランドです。手軽に持ち歩ける手のひらサイズのおそらく世界最小、かつ実用性能をちゃんと保持した双眼鏡です。歴史は古く大正10年から昭和49年まで生産されてました。現在販売されているものは、その復刻版です。ニコン創立の大正6年から双眼鏡を生産していることにちなみ、「SINCE1917」の刻印がされています。この手の双眼鏡はほとんど玩具で実用性はないのですが、こいつはち...

... 続きを読む

新兵器ZD70-300mmゲット!

新兵器ZD70-300mmゲット!

鳥見用に以前から予約していた70-300mmが、発売日の10月26日より一日早く届きました。35mm換算600mmという超望遠ですが、軽量コンパクトが売り物。お手ごろ価格のレンズですが、見てくれは思ったより良くてグレード感は竹クラスです。E-510とのマッチングでは、ややボディが負ける印象。ズームリングは重めのセッティングですが、これは使っていくうちに滑らかになるでしょう。クラスは梅ですが、鏡胴にはMade in Japanの文字が。...

... 続きを読む

No title * by chinpike
猫と6ペンスにコメントいただきましてありがとうございました。
ワタシもこのレンズに非常に興味があります。
望遠用というより、テレマクロとしての用途です。
かなり協力ですよね。写真期待しています。

ワタシもリンクいただきます。

No title * by monopod
ご訪問ありがとうございます。
確かに望遠もさることながら、強力なマクロとして使い道が色々ありそうです。これからもよろしくお願いします。

No title * by ido1999
こんばんは。
以前これの原型と言われるSIGMA APO 70-300mmを使ってまして
コストパフォーマンスに優れた良いレンズでした。
その後はハンドリング云々は度外視で、何倍もする価格と重さの望遠
レンズに目が行ってしまいましたが、最近は歳のせいか気軽に持ち出
せてなんぼの世界の方が良いかもと思うようにようになりました。(^^)

テレ端は多少甘くなると思いますが、望遠マクロは結構使えますよ。

No title * by monopod
どもidoさん(^^)
テレ側の甘さは諦めています。
作品を撮るわけではないので、まずは手軽に携行できるハンドリングが魅力です。
仰るように、望遠マクロが楽しみです♪

Comment-close▲

丹波焼の里を訪ねて―その2

丹波焼の里を訪ねて―その2

さすが焼き物の里だけあって、大小様々な登り窯が設置されています。そのほとんどが現役ですから立派なものです。また感心したことですが、ここではいわゆる里山の風情がいまだ残されています。登り窯の町ですから、村落は傾斜地に設えられており、山裾とすぐ接しています。そこに植生された樹林は人の手が行き届いており、庭園の延長のような美しさを保っていました。里山の危機が叫ばれていますが、活力ある地場産業と、それを継...

... 続きを読む

No title * by on-dori
カメラ3台も持っていったんですか!
目立たない農村風景に見えて、実は見所も多そう。

>電波塔?

火の見櫓ですヨ(・・・と、敢えてツッコミ)

No title * by monopod
カメラは5101台レンズ1本のお手軽セットです。
途中でメモリーがなくなったので、家人のG9を借りました(爆)
★なるほど火の見櫓!都会人にはわかりましぇんでした、鐘がないもん。

Comment-close▲

丹波焼の里を訪ねて―その1

丹波焼の里を訪ねて―その1

日曜日、家人と連れだって第30回丹波焼陶器まつりへ初めて出かけてみました。3日ほど前から奥歯が痛んで辛かったのだですが、痛み止めを飲んで出発。これが大変なことになるのですが、この話は後日。毎年かなりの人出で賑わうとのことですが、確かに正午前に着いた時には、駐車場は満杯、停めるところを探して村(今田町)の外れまで走るはめに。丹波焼は別名立杭焼とも呼ばれ、日本六古窯の一つであり、800年以上継承されて...

... 続きを読む

No title * by dejikaji
monopodさん、こんばんはです。
立杭焼き、カメラ仲間がお気に入りでよく行ってるみたいです。
2枚目の登り窯、桁違いに長い窯ですね~!これは凄い!!!

No title * by monopod
篠山はずいぶん久しぶり、今田町は今回初めての訪問でした。
小さな里なのですが、とても好感が持てました。
また人の少ない時期にでも覗いてみようと思います(^^)b
※この登り窯は町で一番大きいのではないでしょうか?

Comment-close▲

新・神戸百景 秋陽の北野町

新・神戸百景 秋陽の北野町

家人用に購入したG9ですが、テストと称して毎日のように近所に連れだしております(笑) G7より間違いなくブラッシュアップされており、GX100より吐き出す絵は上かも。加えてGX100はレンズ蓋が手動という致命的欠点があるので(爆) 露出補正がしやすいので、本日の作例のようにコントラストが強い日差しには有り難いです。ポエムな昼下がり、実は観光客であふれていました(笑)バナナの木ですが、冬越しできるのですね。植え込...

... 続きを読む

No title * by ショウ☆
こんにちは。
先日はコメントをありがとうございました。
素敵なお写真が一杯ですね(^^)
いろいろ勉強させていただきました。特に↑の最後の写真好みです♪
G9良いですね。
カメラ店で見る度に欲しくなります(笑)

No title * by monopod
こんにちはショウ☆さん、訪問ありがとうございます。
素晴らしいモノクロの世界、堪能させていただきました。
自分の写真を見直すきっかけになりそうです(^^;)

No title * by on-dori
こんばんは。
G9、いい写りしますね。
色だけで言えば、買いたくなる・・・。
しかし、電柱が曲がってます!!
ここまで曲がってると、これも一つの個性かなあ・・・。

No title * by monopod
やぁon-doriさん、コメントありがとうございます。
G7と同じエンジンということですが、かなり画質の好感度が向上していますので、私は秘かにチューンされたのでは疑っています。
ただ仰有るように、たかが35mmから始まるズームのくせに、ディストーションが酷いです。製品化規定がちょっと甘いですね。
建築系には使えません(^^;) GRD2早く出てこい!

Comment-close▲

新・神戸百景 元町界隈点景

新・神戸百景 元町界隈点景

元町も三宮と同じく本通に面白いものはありません。といっても裏通もパッとしないのですが。長引く不況が街全体の活気の火を消してしまいました。一人元気がいいのが南京町ですが、今日はちょっとさぶい路地を巡ってみました。2.ビルの屋上に可愛い巣箱が♪ 誰が作ったのでしょう。鳥は来るのかな?3.軒下にぶら下げた浮き球、昔流行しましたね。4.西海岸風の自転車。乗り心地はいいのでしょうか。5.小物屋さんのディスプレイ。釣...

... 続きを読む

No title * by dejikaji
monopodさん、こんばんはです。
活気はなくとも被写体は沢山あるみたいですね。
2枚目の鳥小屋、よく見つけられましたね~!手前の壁の入れ方が上手いな~♪
4枚目、schwinnのビーチクルーザー、まさに西海岸風の自転車なんですよ、これ。
8枚目、これは怖くって入れませんね~、どんな人が入って行くんでしょ?(笑

No title * by monopod
こんばんは。どんな鳥が住み着いているのでしょうね♪
カラス、ハト、ヒヨドリ、ムクドリ以外ならよろしいのですが(爆)
ビーチクルーザーというのですか(メモメモ)。時々見ますがカッコいいです。
8枚目、ノブに手をかけるのはマジで勇気が必要です。私は遠慮したい(爆)

Comment-close▲