B級ライフログ

これからも無駄に生きていこう

TOP > 2011年03月

パフェな窓

パフェな窓

撮りだめから可愛いものを選んで。山手通りにて...

... 続きを読む

No title * by rogan-since2005
こんばんは。

これはかわいいですね。本当にかわいいもの、健気なものを
見たくなる今日この頃ですね。

No title * by hiro_clover
かわいいですね~。
ホントにパフェのような雰囲気。(^_^)
中も色々と想像しちゃいますね。

No title * by yama3-blog
暖かい色と灯かりといい、形と大きさが・・
かわいい・・・・・・・・・・のですね!!

No title * by halkyoto
かわいいですね。
ボヤッと透けて中が見える窓ガラスも暖かな気分にしてくれますね。

No title * by uturohimoyou
都会的なセンスの良さ 目の付け所はさすがですね。
木製窓枠の温かさ 色調とボケの美しさ フルサイズを生かしきっていますね。

No title * by yumaruna238
うわ~さすがですね!^^
monopodさんのセンスは凄いな~!!

No title * by rpkm23524
洒落心があるからこそ、この写真が撮れるのです。
なかったら、気付きもしないハズ・・・さすがです!!(^.^)

No title * by blackfacesheep
おお、お洒落です~♪
この窓を見て、こういう構図で撮る。
やはり並々ならぬセンスを感じてしまうのであります~^^v

No title * by sacra-fragola
可愛い窓ですね~。
D700の描写もさることながら、良いセンスです!

No title * by monopod
roganさん、暗いニュースが多くて辛いですね。

Comment-close▲

神のみぞ知るって?

神のみぞ知るって?

経産副大臣が予算委員会において原発事故見通しについて「神のみぞ知る」と発言し物議を醸したとか。我々小市民と違って彼らには詳しい状況は知らされているはずですから、思わず本音が漏れたと云うことでしょう。大学の先生によると土壌は既にチェルノブイリ以上に汚染されているとか、管首相のスタンドプレー的視察がベントの開放を送らせ爆発を招いたとか、色々な話が錯綜しています。東電はフランスに援助を求めたそうです。ど...

... 続きを読む

No title * by rpkm23524
先日の管総理の記者会見をテレビで見ましたが、途中で
テレビ消しました。なぜか?「見る必要がない」からです。
聞きたかったことはそんなきれい事ではない、と・・・


彼の言葉は、私の心にはなにも伝わってこなかった・・・

「自分の言葉で、話しかけてみろ」

そう思いました。

No title * by swingphoto
本当に今回の政府対応は、酷いもんです。
東電は、どうにもなりませんし
もう、会社を解体してもらうしかありませんね。

それに引き換え、自衛隊と米軍の活躍をもっと伝えてもらいたいです。

No title * by getteng
monopodさん、
広島のgettengです。
お説ご尤もだと思います。
頓珍菅は下手に通ぶっているのが判断を誤ります。
どうも最近の引き篭もりが気になりますね、

No title * by mz-dog
責任の所在、ハッキリしませんね相変わらず。
誰がリーダーなんだか、どこにいるのか、誰に聞いたらハッキリした返事が返ってくるのか(^_^;
そう言えば、戦争前も、みんな開戦には反対だったんだけど、何となく空気に逆らえなかった・・とかいう話もありますね。
日本独特の感覚ですか、空気って。
ううむ。
困ったモノです。
現場で働いている人達はみんな一生懸命やっているのにね。

No title * by monopod
rpkmさん、うまくまとめてしゃべろうとするからでしょう(-_-;)

No title * by monopod
swingphotoさん、心に響く美談も多くて勇気づけられますが
政府と東電だけには、萎えさせられますわ・・・・

No title * by monopod
gettengさん、政治生命は終わりかけているでしょう、開き直らなければよいのですが。

No title * by monopod
mz-dogさん、空気を読むって云う言葉が流行るようでは、この国はダメです。
君子は和すれども同ぜず。小人は同ずれども和せず。です~

No title * by nikon1001
不安材料  そして不満材料にあふれた昨今

けれど未来は神が作る物ではありません。

この地震や津波の後処理に携わってらっしゃる全ての人々に祈りを捧げます。

No title * by monopod
nikon1001さん、仰るとおり。信じるべきは人間の善意です。

Comment-close▲

狭いながらも楽しい我が家

狭いながらも楽しい我が家

デコラティブなブルーシートハウスでした。淀川岸にて。...

... 続きを読む

No title * by koumonomio
何と言ったら一番好い言葉なのか・・・チョット難しいですが
独創的?な、お住まいですねぇ。
背景の対照的なオフィス街が霞んでしまいそうです。

No title * by halkyoto
ここにお住まいの方,こんなふうな住居を組み立てるのも一つの楽しみにされているのかも知れませんね。

No title * by curtman
マジですか、これ.....(^^;
これほどの才覚と遊び心のある人物ならば、他にもっと生きようがあるはずと思いますが、
もしかすると敢えてこんなふうに生きて、人生を遊んでいるのかもしれませんね。
いやはや。 しかし、撮りも撮ったりです。^^

No title * by masha0323
公園での生活ができなくなりつつある今、河川にもお住まいなんですね。人間は強いなあ!

No title * by sima7sima7
こんばんは
人間の能力って無限だと思いますね。少ない材料でも、ちゃんと住める家が作れるんですからね
小さく見える高層ビル群との対比が面白いですね

No title * by rpkm23524
アハハハハ~(苦笑)
京都では、鴨川にかかる橋の下がメジャーポイントです(笑)

見ようによっては、秘密基地に見えなくもないですね(^^ゞ

No title * by umisanjin
何時かは、、国民すべてが、この家屋に、、、な~んて(笑) ^^;

No title * by monopod
koumonomiosannさん、素晴らしく独創的、芸術的ですらあります。
リアルなカラーなら素晴らしさを伝えられるのですが、プライバシーを配慮しました。

No title * by monopod
halkyotoさん、実はもっともっと凄いんです。庭が美しいのですよ!

No title * by monopod
curtmanさん、普通は撮らないのですが、むしろ紹介して上げたくて(笑)

Comment-close▲

探鳥日記 小野市鴨池

探鳥日記 小野市鴨池

神戸から車で約1時間、ソロバンで有名な小野市に鴨池と呼ばれる池があります。元々は溜め池ですが県立自然公園に組み込まれており、夏季には貸しボートやキャンピング、ハイキングを楽しむ行楽客で賑わいます。古来から鴨などの渡り鳥の飛来地として知られており、秋分の頃になるとシベリア方面からたくさんの鴨が飛来します。鴨池という名の通りバーダー必見のポイントです。向こう岸に見える小野ゴルフ倶楽部。ゴルフ場が出来て...

... 続きを読む

No title * by rogan-since2005
こんばんは。<BR><BR>風景もすこしずつ違ってきましたね。生命力を感じ始めて<BR>きました。あと一週間もすると春満開でしょうか?冬の<BR>クリアは空気ともそろそろお別れですね。

No title * by sacra-fragola
こんばんは。冬枯れの景色も春の光でなんとなく温度が感じられますね。<BR>確実に季節は移り変わってきていますね。<BR>しかし羨ましい自然環境ですね!monopodさんがお住まいの<BR>近所ってこんないいところが沢山あるんですか?

No title * by umisanjin
こんな長閑な自然、、、いつまでも後世に残してあげたいですね。<BR>ゴルフ場は、大量の除草剤を使用します。 自然破壊の温床…(無念)

No title * by masha0323
いろいろな野鳥が集う自然を、残すことはこれからの私たちの使命だと思いますね。壊してしまえば、同じには、もう、戻りませんから。

No title * by getteng
monopodさん、<BR>広島のgettengです。<BR>ゴル場は農薬をものすごく使用しますので、ミミズなど蟲がいなくなるからでしょうね。

No title * by monopod
roganさん、もう春ですね、桜のつぼみも少しずつ膨らんできました。

No title * by monopod
sacraさん、近所と云っても1時間かかります(^◇^;)

No title * by monopod
umisanjinさん、ゴルフ場って見た目は自然と共生なんですが<BR>実際はトホホですねぇ(^^;

No title * by monopod
mashaさん、自然を残していくということはもう人類の命題ですね。

No title * by monopod
gettengさん、池に農薬が流れ込んでいくので見た目より環境が悪いのでしょうね。

Comment-close▲

月へ飛ぶ想い

月へ飛ぶ想い

高度4万フィート成層圏を飛翔するジェット。今日はBGM付き。懐かしのナット・キング・コールでお楽しみください。...

... 続きを読む

No title * by yama3-blog
ピッタリです・・おやすみなさい・・。

No title * by monopod
yamaさん、ゆっくりお休みなさい、うふふ(^^)

No title * by nikon1001
すばらしい作品ですね!!!
やっぱこの望遠ズーム必要みたいですね。
選曲もバッチリ!!!
いずれ「スターダスト」も・・・・・♬

No title * by acielmd
素晴らしい写真ですね。
それとタイトルがまた素晴らしい。
僕は写真にタイトルを使えるのが苦手でどうも駄目です。

No title * by uturohimoyou
どこまでも青い空 被災地の皆さんも 青空を見上げるひとときが早く訪れますように。

No title * by koumonomio
素晴らしい発想と作品ですね^^g
BGMの選曲も流石です~♪
僕も上を向いて前に進まなくちゃ

No title * by marimo_can
ジェット・ストリーム。。
選曲もお洒落でいいですね。^^

No title * by sacra-fragola
こんばんは。お久しぶりです。
良い絵ですね!色も良い!

No title * by mn3m
ギリギリの構図,見事です!
色も曲も良いですね~

No title * by swingphoto
ず^^っと大好きな曲です。
シナトラとコール
どちらも、いい歌手です。
シナトラのも好きです。

そして、今日の写真
唄と同じ位素敵ですね。

Comment-close▲

新・神戸百景 三宮元町地下連絡通路

新・神戸百景 三宮元町地下連絡通路

リニア駆動で走る神戸地下鉄海岸線の開通に伴って整備された地下道です。旧居留地の北側に沿って位置しているため利便性の高い地下道ですが、商業施設などは誘致されていないため、いささか殺風景です。そのためか通路の壁面に電飾されたアートや旧い神戸を紹介した写真が飾られています。今日はその中から2枚の作品を紹介します。新聞社の提供でしょうか、大好きな写真です。ちぎれるほど手を振る女性、出航していく沖の船には愛...

... 続きを読む

No title * by swingphoto
神戸も少しずつ変わって行きますね。
本当に長く神戸に行っていません。
先日訪れた大阪も大きく変わろうとしていました。
そして、東京も大きく変わっています。
変わりゆく風景を見ながら歳をとっていくんでしょうね。
写真は、時間を封じ込めてくれるのでいいですね。
  

No title * by halkyoto
商業施設の入っていない地下通路の方が,ごちゃごちゃしていないぶん
景色として見るには美しいですね。

No title * by genesishome
一枚目、いいですね。腕伸ばしました?
逆さまにすると面白いです。
新宿に天井の低い通路がありまして、いつか天井にカメラを
つけて写そうかなと。(笑)
船関係の写真は出会いと別れのドラマを感じさせることが
多いですね。

No title * by rogan-since2005
こんにちは。

ノスタルジックでいい写真ですね。戦後、日本は復興しました。
今回も必ず復興します。二枚目は、ぐっとくるものがあります。

No title * by getteng
monopodさん、
広島のgettengです。
これらの古い懐かしい写真の展示はそれこそナイスですよ。

No title * by sima7sima7
こんばんは
こう言った古き時代の写真を展示するのは良い事だと思います
華やかなポスターも見栄えが良いと思いますが、心に感じる物を展示した方が愛着を感じますね

No title * by koumonomio
震災後の神戸も是だけ復興されたのですから
今回も必ず復興しますよね。
色々な思い出と共に・・・

No title * by yama3-blog
昭和30年代の横浜大桟橋の汽船の出港を思い出します。
貨物船に乗ってナホトカに渡り、シベリヤ鉄道で欧州へ・・
そんな計画を企てていたころの思いが過る写真です。

No title * by blackfacesheep
一枚目のカーブを描く照明、実に素敵な構図ですね~♪
また、その照明のグラデーションを生かすためにモノクロ・・・さすがさすがのセンスなんであります。^^v
センスと言えば、真ん中の手を振っている女性の写真・・・
う~ん、素晴らしいですね~、それを撮ってしまうmonopodさんのセンスも素晴らしいです~♪

No title * by monopod
swingphotoさん、歳をとるほど写真に記憶を求めますねぇ(^^)

Comment-close▲