B級ライフログ

これからも無駄に生きていこう

TOP > 2014年07月

どこ見てんのよぉ?

どこ見てんのよぉ?

電線の上から、可愛い燕にいきなり眼を飛ばされました(笑)巣離れしたばかりの幼鳥のようです。...

... 続きを読む

No title * by umisanjin
ツバメって、こんな怖い顔してましたっけ? 

No title * by takusachihiro
眼光はしっかりしていますよね。<BR>幼いころから世間にさらされ、たくましく生きざるを得ない宿命を背負っているということでしょうか。

No title * by monopod
umisanjinさん、いや結構可愛いと思いますけど(^^;)

No title * by monopod
takusachihiroさん、これから太平洋を渡って南の島に渡り<BR>そして来年また日本へ帰ってくると思うと、根性のあるやつです(^^;)

No title * by jmiin
うふふ これは可愛らしい。<BR>撮られる覚悟を感じます^^;

No title * by monopod
jmiinさん、なるほどねぇ、そういう見方もありますよね(^^)

Comment-close▲

どこ見てんのよぉ〜

どこ見てんのよぉ〜

電線の上から、可愛い燕にいきなり眼を飛ばされました(笑)巣離れしたばかりの幼鳥のようです。...

... 続きを読む

No title * by umisanjin
ツバメって、こんな怖い顔してましたっけ? 

No title * by takusachihiro
眼光はしっかりしていますよね。
幼いころから世間にさらされ、たくましく生きざるを得ない宿命を背負っているということでしょうか。

No title * by monopod
umisanjinさん、いや結構可愛いと思いますけど(^^;)

No title * by monopod
takusachihiroさん、これから太平洋を渡って南の島に渡り
そして来年また日本へ帰ってくると思うと、根性のあるやつです(^^;)

No title * by jmiin
うふふ これは可愛らしい。
撮られる覚悟を感じます^^;

No title * by monopod
jmiinさん、なるほどねぇ、そういう見方もありますよね(^^)

Comment-close▲

徳用クイックリリースクランプ!Desmond DAC-01

徳用クイックリリースクランプ!Desmond DAC-01

ちょっと前の事になりますが、アルカ互換クランプが一つ欲しくなり物色しました。最近はSunwayfotoがお気に入りなのですが、今回は超激安売り出し中のDesmondを試してみることに。50mmタイプのDAC-01で、Amazon価格2,480円とライバルたちの半分程度のプライス、怖いもの見たさで一個ゲットしました(笑)さすがに安いだけあって高級感は感じられません。手持ちのアルカ互換プレートを3つほど試したところ、いずれも固定出来ました...

... 続きを読む

No title * by panoramahead
アルカの雲台はまさにフェラーリですよね。高性能で飛びぬけて高価。
欲しくて海外通販を随分物色しました。
文章からものづくりに真摯に取り組むエンジニアへのリスペクト、そして
それを理解しようとしないことへの静かな怒りと哀しみが伝わって
きます。
今までは半可通の与太話で済んでいたものが、広大なネットに
発信されることで、ある程度の影響力をもってしまう。
これは本当に怖いことです。やっぱしその都度、アツい方が容赦
なく論破したり、分別のあるご隠居さんがたしなめたりすると、スレが締まるわけですが、分かってもらえないだろうなあ・・・。

No title * by keizo-f
三脚界における中国メーカーの躍進はすごいですね。
実は私もJINROを一本使っています。確かにいいですが細かいところで「あれ?」と思うこともありますが。笑
そういう風に自分で使っておきながら言うのもなんですが、やっぱりコピー商品で世界が席巻され、ホンモノを作る技術者がいなくなってしまうのは誰も望んでいませんね。次回からはホンモノ買う様にします。

No title * by hiro_clover
monopodさんの三脚や雲台関連の記事、大好きです。(^_^)
色んな種類があって素人には選ぶの難しいですけど、大変参考になります。
E-M1ですけど、アルカ互換プレートは何を使われてますか?
専用のものはRRSのしか見つけられなかったんですけど、
他に手軽に手に入るものが無いかなぁと思いまして。

No title * by blackfacesheep
ううむ、まさしく三脚・愛が溢れておりますねえ♪
私は使用頻度が少ないせいか、この手のものにコダワリがありません・・・^^;
やはり愛情は、コダワリに比例するのかと。^^

No title * by yama3-blog
オリジナルなものを一つ開発するには、思考の連続と失敗と無駄な様なコトの繰り返しの中で完成することが多く・・それを使う人たちに長く受け入られるモノとなると、希な事だと思いますね! 実を知ることも大切と思います。

No title * by monopod
panoramaheadさん、世の中が世知辛くなったからか
若者はともかく大人まで了見が狭くなって来ているように思います。
もちろん、私もどんどん狭く偏屈になってきております(笑)

No title * by monopod
黒顔羊さん、昔はまったくこだわっていなかったですし
今でも物撮り以外、めったに使わないのですが
カメラがデジタルになって以来、どうも愛着が持てなくなったので
いまだ100%メカである三脚や雲台に代償愛を求めているのかもしれません(笑)

No title * by monopod
yamaさん、まさにそうなんですよ。
今の時代は簡単に情報が入手できるので、考察力洞察力にかける人が多くなったような気がします。

No title * by monopod
cloverさん、最近僕が使った中では雲台専門メーカーであるSUNWAYFOTOがいいですね。
精度はもちろん、多様な目的に答える品揃えがいいですし
何よりいいものを作ろうとしている姿勢が、パッケージ等から読み取れます。
後はちょっと高いながらマーキンスもナイスですが、半島製でもよろしければどうぞ。

No title * by monopod
keizoさん、本物自体もいまや大陸製がほとんどを占めている状況です。
過去の日本と同じく、最近は独自のアイデアや工夫を取り込んできています。
日本製はますます沈没しそうです(汗)

Comment-close▲

加東市平池公園散策3 夏のトンボたち

加東市平池公園散策3 夏のトンボたち

ここではビオトープな環境づくりも行われています。ガマ、ヒシ、ガガブタ、アサザ、アシ、マコモ、ショウブ、スイレンなどが共生する親水空間の里山的な情緒は、これからの環境づくりのあり方を示唆していると思います。当日はお天気がよく夏のトンボたちに出会えました。子供の頃からトンボは好きなので、トンボ図鑑を買い込んでいたのですが、今回が初の観察になります。ちょこちょこ飛び回るので結構撮影は難しかったです。人気...

... 続きを読む

No title * by k7003
よくこれだけきれいなトンボを捉えられましたね。ずいぶん時間を掛けられたことと思います。報われましたね。(^_^)v<BR>

No title * by mn3m
おお、チョウトンボがいる、良いですね~<BR>このトンボは一度撮ってみたいんですが、なかなかいませんよね。

No title * by toshi5702
自分は昆虫類を撮る方を尊敬します・・・<BR>自分は「殺気」をもっているのか?トンボにレンズを向けても蝶のレンズを向けてもイナゴにレンズを向けても逃げられます・・・w<BR>

No title * by keizo-f
こんな小さなトンボにビシッとピントがあっています。流石ですね。特に羽の部分がシャープに写っているのが私的にはグッときます。笑

No title * by NeoN
こんなにたくさんの種類のトンボがいるんですね。初めて見るトンボばかりです。<BR>暑くて、撮影に出る気が失せます。

No title * by monopod
k7003さん、夏はトンボが多いので鳥よりは楽です(^^)

No title * by monopod
mn3mさん、チョウトンボかわいいですね、このところよく見ます。

No title * by monopod
toshiさん、そうそうそう言うのってありますよね。<BR>僕はネコ好きなんですが、すぐ逃げられるんです、なんでやろ?

No title * by monopod
keizoさん、私の腕ではなく日本光学のエンジニアの技かと思います(笑)

No title * by monopod
NeoNさん、この日暑かったんですよ。<BR>ほんと半分熱中症で苦しかったです(^◇^;)

Comment-close▲

加東市平池公園散策2 夢見る蓮

加東市平池公園散策2 夢見る蓮

残念ながら今年の見頃は終わっていましたが、また来年を楽しみに。睡蓮は今が盛り、100種以上育てられているそうです。こちらは大賀ハス、二千年前の地層から蘇りました。蓮の実は、僕の好物なんです(笑)この項続く...

... 続きを読む

No title * by halkyoto
蓮の花は,暑いこの時期に我々の目を楽しませてくれますね。<BR>サイズが大きいので余計に美しいと思ってしまいます。<BR>

No title * by umisanjin
蓮の実、、どうやって食べてるのですか?

No title * by monopod
halkyotoさん、ハスって本当にゴージャスですねぇ。<BR>来年もまた何処か撮りに行きたいと思っています。

No title * by monopod
umisanjinさん、いろんな調理方法があると思うのですが<BR>僕が食べたのは砂糖漬けです、甘納豆みたいな感じですね(^^)

No title * by mayuki178504
蓮と睡蓮の違いが今までわかりませんでした。<BR>葉っぱが全然違いますね。<BR>どちらも好きな花です。

No title * by monopod
mayukiさん、たしかに葉が違いますね。<BR>もっとわかりやすいのはハスは睡蓮より圧倒的に花が大きいです。

Comment-close▲

加東市平池公園散策1

加東市平池公園散策1

先週、大賀ハスで有名な兵庫県は加東市の平池公園へ出かけてきました。平池公園はため池を整備して昭和58年に開園しました。100種を超えるハス、睡蓮、多数の水生植物が栽培された豊かな水辺環境を楽しめるビオトーブな公園です。公園は4つの池ゾーンで仕切られており、写真は下池になります。下池には水辺植物のヒシがいっぱい、実は食用になります。小さな花が可憐でした。花蓮、睡蓮を栽培する南小池。時期的には見頃を過ぎてい...

... 続きを読む

No title * by halkyoto
池に咲く蓮は撮るのも見るのも難しいですね。<BR>できれば,鉢植えの蓮がおすすめです。(^^;)

No title * by jmiin
社にこんな所があったんですね。<BR>バイクで近所は良く走るのですが、通過点なので全然知りませんでした。

No title * by panoramahead
これだけの立派なビオトープであれば、子育て中のカルガモや<BR>カイツブリにも会えそうですね。僕なら足繁く通うでしょう・・・。<BR>それにしても夏の水辺というのは、暑くてまいってしまいますね。<BR>

No title * by monopod
halkyotoさん、うちの小さなベランダでもメダカ鉢で睡蓮育ててます。

No title * by monopod
jmiinさん、初めて行ったのですがとても良い所でしたよ(^^)

No title * by monopod
panoramaheadさん、周囲1kmほどあるため池なので<BR>冬場は水鳥が結構飛んでくると思います。<BR>当日は猛烈に暑くて気分が悪くなりました(-_-;)

Comment-close▲

陽気なウェイトレス

陽気なウェイトレス

とってもオシャレな看板、若い人の創造力には驚くばかりです。...

... 続きを読む

No title * by umisanjin
動きのある看板ですね~ これが、動くと、、もっと面白いかも? ^^

No title * by toshi5702
はしゃぎすぎのウエートレスさん?(笑)
トレーのワインボトルとグラスが落ちそうです・・・
そんなイメージがわいてくるってすごい!w

No title * by monopod
umisanjinさん、動かすと不気味かも(汗)

No title * by monopod
toshiさん、とても味があるので
看板屋さんではなく、素人の手作りだと思います。

Comment-close▲