B級ライフログ

これからも無駄に生きていこう

TOP > 2015年12月

探鳥日記 石井ダムから烏原貯水池へ

探鳥日記 石井ダムから烏原貯水池へ

12月20日朝から快晴、この冬初めての鳥見に出かけました。近場ながら多彩な野鳥たちに出会えるお散歩コース、まずは裏山の菊水山から石井ダムをめざします。毎年歩くコースですが、今年は鳥達に会えるでしょうか。石井ダムへのアプローチを歩いて行くと、何やら右手が騷しい。家人が指差す方向を見ると…なんと崖に人が張り付いています。ロッククライミングの練習みたいですが、それより壁に「南無阿弥陀仏」って(汗)石井ダムに...

... 続きを読む

No title * by panoramahead
南無阿弥陀仏(笑)これは秀逸な対比になってますね。どうか怪我をしないで…。
高低差のあるところで2万3千歩は驚異的!ざっと15㎞くらいになるでしょうか。
登りの負担を考えると、「行軍」の雰囲気です。本当に大変でしたね。

No title * by monopod
panoramaheadさん、行軍ですか(^▽^)
それほど悲壮感はないですよ、結構歩くときは歩くので〜楽しいかな^^

Comment-close▲

ガリレオ温度計、ふむ?

ガリレオ温度計、ふむ?

家人がしばらく前に買ったもので、インテリアかと思ったら温度計だそうです。目盛がないのに温度計?よく見ると4色のウキにそれぞれ数字が彫り込まれた金具が付いています。ウキの動き方とその数字の組み合わせで温度がわかるとか。物理より万葉集が好きな数字オンチにはその原理は判りかねますが、まぁ綺麗であることは確かです。ちなみに現在の表示は24度、正確な室温より2度ほど高いのが愛嬌。ガリレオはまったく関係ないみたい...

... 続きを読む

No title * by toshi5702
もしかしたら「体感」のほうが正確なのかもしれませんが・・w
でもインテリアとしてはとても「素敵」なグッツですね・・
ちょっと見た目では「気温」がわからないところが・・さすが「ガリレオ」!
って?(爆)

No title * by monopod
toshiさん、4つとも上がったら18度以下ということなので
老眼にはわかりやすいです(爆)

No title * by panoramahead
>物理より万葉集が好きな
とても納得のいくお話です。はい。なのでブログも読んでいて愉しいのですね。
ガリレオ温度計のWikiを見てみましたが、読んでもさっぱりわかりませんでした。

No title * by takusachihiro2
とても素敵なカラーリングですね。
温度計だからではありませんが、温かみを感じます。

No title * by blackfacesheep
わはは、私も高校時代は数学・物理は全滅の追試大王でした。^^;
そのくせ、SF小説や映画は大好きなのですから、可愛くありません。
これ、私も見たことがあります・・・素敵なガラスのオブジェだと思ってましたが・・・温度計でしたかっ。^^;
想定外だったのだ。^^;

No title * by monopod
panoramaheadさん、万葉集ってわかりやすいんで好きなんです(汗)
けっして国語の成績が良かったわけではありません(爆)

No title * by monopod
takusachihiroさん、ウキが浮いたり沈んだりするので、
卓上モビールとしても面白いです。

No title * by monopod
黒顔羊さん、これが温度計って分かる人は皆無では(笑)
既成概念と違い過ぎますからねぇ〜面白いですが実用性は低いです、

Comment-close▲

昼下がりの紅色

昼下がりの紅色

えらく色気のある藪椿でした。...

... 続きを読む

No title * by k7003
もうフルサイズNikon の出番がないと言い切れる描写ですね。70-300 重いですか?

No title * by monopod
k7003さん、550gですから軽いと思いますよ。
ちなみにAF-S VR 70-300mmが745gですから^^
ニコン1システムは失敗だと愚考しますが、超広角と超望遠だけは
フォーマットを活かした力作だと思います。

No title * by sima7sima7
こんにちは
色気と言うスパイスの掛け方がお上手です

No title * by monopod
シマシマさん、コメントありがとうございます^^

Comment-close▲

前衛である

前衛である

ペンキ屋さんの養生シートに落ち葉が舞い降りて…素晴らしいキャンバスです。...

... 続きを読む

No title * by k7003
美しい(^_^)v

No title * by yama3-blog
アートですネ!構成が意図的ですネ!色合いも良いですネ!
やはり、撮影者の切り撮るセンスですネ!

No title * by sima7sima7
おはようございます
む~ アートな世界を見つけられましたね~ 自分のような凡人は素通りしてしまいますね

No title * by halkyoto
確かに全体としてはきれいにまとまってますね。

No title * by mzdog2
えっ、この落ち葉って絵で描いてあるんですよねえ・・・
本当の落ち葉ですか???
ううむ。
ほ~ オモロイですなあ。

No title * by monopod
yamaさん、描けないので撮れるよう努力してます(=^o^=;)

No title * by monopod
シマシマさん、とんでもないです、爪の垢ください^^;

No title * by monopod
halkyotoさん、ありがとうございます。

No title * by monopod
mzdogさん、ペンキの養生シートに落ち葉が落ちている、ただそれだけなんですよ^^

No title * by monopod
k7003さん、ありがとうございます^^

Comment-close▲

最強マクロ戦士 OLYMPUS TG-4 Tough レビュー

最強マクロ戦士 OLYMPUS TG-4 Tough レビュー

ふと路傍で小さな生き物や面白い野草を見つけることがあります。昨今のハイコンはマクロが弱いので、なかなか思うように撮れません。ということで強力マクロ搭載のオリンパスTG-3やTG-850をしばらく使いましたが、画質や使い勝手が100%満足できるものではありませんでした。しかしながら現行のTG-4は、かなり愛好家の期待に応える改良を積み上げ、評判も良いようなので、交換レンズ予算を流用し購入してみました。TG-3からの改良...

... 続きを読む

No title * by arak_okano
買っちゃいましたか、バグースな選択は流石ですね。アラック、妻にバレないように&さらに、どこで買うのが安いでしょうかね。

No title * by M2_pict
基本パーツを使いまわしてのマイナーはここに極まった印象のTG-4、ちょっと欲しい(^^
書かれているような改良が結構ツボですし、接写時の画質(は)良いんですよね。
深度合成、E-M5IIとフォトショの合わせ技を試してみていますが、小さなブツ撮りには強烈に効果的ですね。なぜボディで出来ないのか不思議、、、ちょっとE-M1が羨ましい。

No title * by panoramahead
これだけ寄れるカメラにAFターゲットがなかったんですね。でも俄然使い勝手が
良さそうです。
防水、耐衝撃機能を省いて、チルト液晶、リングライト標準増備のマクロカメラという
ジャンルに踏み出して頂きたいです。

No title * by umisanjin
わぉ、、素晴らしい機能が満載ですね、、、@@
たくさん、マクロってくださいね。

No title * by monopod
arakさん、あまり安く買えませんねぇ、売れ筋なので値崩れしないみたいです^^;

No title * by monopod
M2_pictさん、マイナーチェンジを繰り返し、現状のスタイルではほぼ完成型ではないでしょうか。
TG-5が面白くなるのではとおもってるのですが。

No title * by monopod
panoramaheadさん、やっと測距点が移動できるようになりました。
水中カメラ兼用でなく、マクロ専用を作ってくれれば面白いと思うのですが。
これからはとんがったカメラの時代だと思います^^

No title * by monopod
umisanjinさんの方がこのカメラを使いこなせると思います^^;

Comment-close▲

古都点景

古都点景

同じ古都でも、垢抜けて何処をとっても絵になる京都と比べ、いささか垢抜けないのが奈良でしょうか。その分商業色が鼻につかず自然体の町といえましょう。「奈良にうまいものなし」志賀直哉の言葉ですが、じっくり探せば美味しいものや面白いものが、きっとあるに違いありません。写真は天ぷらが激美味しいお蕎麦屋さんの盛り、味はぼちぼち(笑)     奈良の都には古い神様仏様がたくさんおられます。人と神仏との距離がずい...

... 続きを読む

No title * by umisanjin
すべてが、アートですね~ ^^v

No title * by halkyoto
ならまちという感じがしましたがどうでしょう?
奈良にうまいものなしと言ったのは志賀直哉さんでしたか。
そう言えば奈良公園の南側に家がありましたね。

No title * by mzdog2
入江泰吉記念奈良市写真美術館のすぐ裏ですよね志賀直哉邸。
結構デカイ屋敷ですねえ。
京都のようなわざとらしさがなくて、僕は好きですよ~奈良。
生活臭がしますから。
観光用ではない人間の臭いが。

No title * by monopod
mzdogさん、仰るとおりです。ボクのところからだと京都よりアクセスが良く
車も停めやすいので、近いうちにもまた行ってみようかなと思ってます。

No title * by monopod
umisanjinさん、人が少ない日だったので撮りやすくはありました。

No title * by monopod
halkyotoさん、ならまちより大分離れています。
今度ならまちに行く予定なんです^^

Comment-close▲

入江泰吉記念奈良市写真美術館にて

入江泰吉記念奈良市写真美術館にて

今回のプチ奈良観光、最後に訪れたのは新薬師寺近くの「入江泰吉記念奈良市写真美術館」 着いた頃には雨足が強くなっており、ホッとばかりに飛び込みました。この美術館は、西日本初の写真専門の美術館とか。奈良大和路の風景・文化財を撮りつづけた写真家入江泰吉の作品を中心に展示しています。建物の設計はかの黒川紀章、凛とした佇まいが美しい建物です。周辺環境との調和に配慮し、展示室は地下に設けられています、ですから...

... 続きを読む

No title * by mayuki178504
おはようございます。
なら、と言ったら
スミだと思ってました。
スミマセン(笑)

No title * by monopod
mayukiさん、おっしゃられる意味が、、わかりませぬ(=^o^=;

No title * by toshi5702
いい旅をされていますね!
自分も「ゆとり」ができたら「旅」をしたい・・
いつになるやら・・奈良は「悠久」の時間が得られると聞きます・・
行きたい・・な・・「なら」
JRのコマーシャルを見るたびに思います・・でも「遠い」・・・w

No title * by monopod
そうですね、関東からだと京都と違って心理的な距離が長いと思います。
関西から埼玉へ行くような感じかな?でも来られたら、後悔することないですよ。

Comment-close▲