B級ライフログ

これからも無駄に生きていこう

TOP > Panasonic

leica100-400mmの存在理由

leica100-400mmの存在理由

ちょっとオリの300mmF4PROを試写してみて、その解像力に感じ入りました。現在M4/3の超望遠は300mmズーム(換算600mm相当)を含めると計4本がラインナップされていますが、高画質を保証されているのはオリのサンヨンとライカ銘の400mmズームになります。絶対的性能でいえば、本来ズームが苦手とするテレ端と単焦点サンヨンのそれを比較すると、絶対的な解像力の差がはっきりと認められます。野鳥撮影において彼方にいる野鳥...

... 続きを読む

* by panoramahead
まさにおっしゃる通り!
ついついカリカリの方向ばかり、追いかけてしまいますが、車雑誌の
ゼロヨン競争と一緒で、あまり意味があると思えません。
日常の使い勝手を考えた総合力こそ重要かと。
サンヨン+E-M1markⅡはとにかくバッグへの収まりが悪いんです。
タテだとグラグラしますし、ヨコにすると他のものが入らない。
バッグの記事楽しみです。

* by 猿画堂
マイクロフォーサーズには200ミリf2.8が望遠系の隙間を埋める意味で欲しいところですね。
個人的にはコンパクトでフィルターがつけられる10ミリが欲しいんですが、パナソニックもオリンパスもこの領域はズームで済むと考えているようで.... (-_-;)

To panoramaheadさん * by monopod
師匠、サンヨン専用バッグ購入しましたよ。
安物なのでレビューを書くのはちょっと恥ずかしいですが^^;

To 猿画堂さん * by monopod
100,135,180,200mm相当の単焦点大口径開放がラインナップされていませんよね。
75mmF2.0でも良いのですが、ちょっと長すぎて使いにくいので
個人的には67.5mmF1.4(135mm相当)が欲しいです。

* by Hiro Clover
ご無沙汰してます。
E-M1 MarkIIに続き、サンヨンもゲットされたんですね♪
こうやって並べてみるとパナ100-400がかなり小さく見えますね。サンヨンはテレコン着けるとここからもっと伸びますし・・・

サンヨン入れる時のカメラバッグは、ショルダータイプだとロープロのNova 200 AW、リュックだとFlipside 400 AWを使っています。最近リュックタイプの脇の締め付けられる感じが苦手になってきて、Nova 200 AWばかりになってます。肩への負担軽減にジャパンホビーツールのカメラバッグパッド「AIR CELL」を巻いてますが結構いい感じです。

* by jet
サンヨンこんなに大きかったんですね
孤高のレンズや~


To Hiro Cloverさん * by monopod
ロープロってそれほどおしゃれなブランドじゃないですが、その分使いやすくていいです。
Novaシリーズは昔ながらのデザインですが、それだけに収納量がありますよね。
残念ながら満載すると、私の体力ではとても運べそうにありません(-_-;)

To jetさん * by monopod
ニコンの旧サンヨンと同じサイズでちょっと軽いぐらいなんですが
ボディが小さいので余計レンズが大きく見えますね(^^)

おしゃれの対極ブランドのカメラリュック * by mosyupa
いつかE-M1mark2とMZD300F4を手に入れたときの為にカメラリュック新調しました(笑)
質実剛健を絵に描いたようなHAKUBAのGW-PROバックパックM G2 16L。
ある程度の大きさで使い勝手も考えられたカメラバッグはどのみちカッコよくないし、そもそも使用者本体がおしゃれと縁遠いですし...
バッテリーグリップ着きのE-M1にZD50-200mmを着けてサイドアクセスぎりぎり可能。
長さ(バッグの横幅)的にはMZD300mmF4も多分大丈夫、ゼフ探しの林間草原歩きや友人と乗り合わせての撮影行で持って行きたい一式がなるべくシンプルに納まるように・・・という目的にはぴったりでした。

To mosyupaさん * by monopod
なかなか使えそうなリュックですね。
ハクバらしいマニアが喜ぶ工夫をかんじます。
意外と高いので作りがよいのでしょう。
ぼくも買い出し用の大きなリュックを探しているのですが高くて(*_*)

Comment-close▲

試写レビュー LUMIX DMC-LX9

試写レビュー LUMIX DMC-LX9

さっそく持ち出して試してきました。結論から言うと画質についてはコンデジ以上M4/3未満、当たり前といえば当たり前ですが、バリュー的にはやや不満。マクロ域では納得満足、大開放値ならではの絵を吐き出してくれました。操作性については慣れているので取説いらずですが、グリップについては困ったちゃんという予想通りの結果。まずは当分付き合えそうな相棒になりそうです。F1.4 風景相手だと開放ではキリッとしません。1~2...

... 続きを読む

* by xylishcool
LX9は気になりますね。やはり高級コンデジは欲しいので。とはいえこれを買うならレンズをと思うので、なかなか導入できません・・・。

To xylishcoolさん * by monopod
SONYが相場を上げてしまったので、ハイエンド機が手の出しづらい金額帯になっちゃいました。
実際まずまずのレンズが買えますからねぇ^^;

Comment-close▲

パナソニックの意地 LUMIX DMC-LX9

パナソニックの意地 LUMIX DMC-LX9

不発に終わったニコンDL超広角ズームの代替として、去年の夏からカシオEX-ZR4000を使ってきました。が、このところ画質が向上してきたマイクロフォーサーズ機のサブとして使うのには、さすがに1/1.7センサーは力不足で、先日より新型1インチ機の導入を検討してきました。候補からSONY(理由は後述)を外し、キャノンG7Xmark IIとパナLX9の二択となりました。昔からキャノンのコンデジは好きで最近ではG7XとG9を購入しています。し...

... 続きを読む

管理人のみ閲覧できます * by -

To -鍵コメさん * by monopod
ご指摘ありがとうございました。
修正しておきましたm(_ _)m

* by jet
すっかり1/1.7センサー機のOlympus XZ-2が放置状態です(笑)

1インチセンサー機が欲しいところですが、
サブにしては現行機は高くて2の足を踏んでます。

欲しいものが多すぎると散在しなくなるようです(汗)

To jetさん * by monopod
ほんと、カメラは高くなりましたよねぇ。
XZ-2、名機なのでまだまだ現役でがんばれますよ^^

Comment-close▲

GX7 MarkⅡ予約キャンペーングッズ到着

GX7 MarkⅡ予約キャンペーングッズ到着

先日、GX7M2の予約特典のグッズが家に送られてきました。中身を見たところ、5000mAhバッテリー搭載AC急速充電器QE-AL201(市価5,000円)、UHS-I仕様の16GB SDHC カード(市価3,000円)、薄いながらも立派な体裁の写真本が入っていました。旅行もしませんし携帯活用世代ではないので、モバイル充電器よりはカメラ用バッテリーの方がありがたかったのですが、まずは豪華なプレミアムです。お金はかかっていそうですが、パナらしくセ...

... 続きを読む

* by M2pict
そんなに豪華な予約特典だったのですね。
興味を持ってはイケナイと思って完全無視を決め込んでいましたw
オリのラフモノクロームが席巻したこの分野ですが、パナのモノクロームも試行錯誤していて面白いと思っています。
フジのACROSモードとパナのLモノクロームは、その双璧かという印象で、私も使ってみたいモードです。
きっと、このおまけ写真本の作家さんの意見は強く反映されているんではないでしょうか。

To M2pictさん * by monopod
やはり写真家たちの意見は、かなり反映されているでしょうね。オリと違ってパナは高級カメラづくりの歴史は浅いので、写真家や協業先のLeicaの意見は、積極的に取り入れていると思います。旧ミノルタの血も入っていますし。結果、見た目の押し出しには欠けますが(除くGM1)、操作性や色づくりは手堅くて安心できます。

Comment-close▲

パナソニック謹製フラッシュ DMW-FL360L

パナソニック謹製フラッシュ DMW-FL360L

最近はストロボ(元々商品名)と呼ばずフラッシュが一般的なので、以下フラッシュと表記します。僕がカメラを始めた頃はフラッシュというと、使い捨ての閃光電球のことでしたので、いまでもやや違和感を覚えます(笑) さて昨今はカメラの高感度性能が向上し、以前に比べればフラッシュの出番が非常に減りました。くわえてカメラ内蔵のフラッシュも高性能になり、単品販売のフラッシュを購入する方が少なくなったと思います。それ...

... 続きを読む

* by 川越
今は「フラッシュ」なんですね。めちゃくちゃ違和感ありまくりです。(^^;
それはさておき、ストロボ(すみませんが、これで)がちゃんと使えると写真の幅が広がりますよね。今のストロボは昔に比べると高性能なんで、ボディから離してもオートで使えるし、仕上がりもきれいで言うことなしです。でも持ち出すのはボリュームも重量もあって、やっぱり面倒です。

To 川越さん * by monopod
あはは、やはり違和感ありですか(^o^)
超小形・大光量・フルオート・ラジオワイヤレス・超安価!ってやつを待ちわびています(笑)

Comment-close▲

春らんらん LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm

春らんらん LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm

新兵器LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mmで撮ってみました。コンパクトで持ち出しやすい上に、パナライカらしい濃密な色とボケ味を継承しており、けっこう気に入りました。超望遠としては驚異的に寄れるのも◎ 開発陣がんばりました。...

... 続きを読む

No title * by arak_okano
新しいレンズを、見事に使いこなしていますね。流石ですね、バグースです。

No title * by monopod
arakさん、そこらのものを引き寄せられるので面白いです^^

No title * by runningWaterX
いずれのお作品も、構図の設定がとても巧みだなと思います。

1枚目の、背景部分への垂直線の配置
2枚目の、画像中への花弁の配置(特に、画像の上部と右部の余白のあけ方)
 そして、左から突入してくるツルの配置
3枚目の、2匹のカエルの目の配置位置の設定、垂直線(金属製の棒)の画像上での(左端からの)位置の取り方

などなど、学ばせていただくところが多いです。

No title * by monopod
runningWaterさん、コメントありがとうございます。
万年B級写真師ですので、ちゃんと被写体に向き合うこともなく
適当にフィールングだけで撮っております。
恥ずかしいですが、お褒めのお言葉ありがたく頂戴しますね。

Comment-close▲

中望遠点景 LUMIX 42.5mm F1.7

中望遠点景 LUMIX 42.5mm F1.7

     LUMIX G 42.5mm F1.7はなかなかの描写力とコンパクトな筐体で気に入っています。ボケないと言われるMFTですが、実際はキャノン版APS-Cとは半段ほどの違いでしかなく、大口径を選べば十分に表現力があります。中望遠域の42.5mmならば、フルサイズ換算85mmF4.5といったところですが、開放からOKの画質、気軽に持ち出せるコンパクトさ、懐に優しい価格で私のようなプアカメラマンには魅力です。42.5mmF1.7はDFD搭載のG7と組...

... 続きを読む

No title * by mzdog2
そうそう、重なるんですよねパナとオリのレンズって。
同じようなの出すのは、まあ仕方ないんだけど、売れ線って決まってますから。
もうちょっと役割分担というか、個性が際だつようなオモロイ企画があっていいと思いますね。

No title * by monopod
mazdogさん、そうなんですよ。
商売とはいえ、数を揃えただけでCNには絶対勝てない深みのないラインナップではねぇ。

Comment-close▲

ハンズオン LUMIX DMC-GX8

ハンズオン LUMIX DMC-GX8

先日、グランフロント梅田へ出かけた折り、Panasonicのショールームがあったので、マイクロフォーサーズ最新鋭機GX8を触ってきました。係員の方にお願いして、購入検討中のレンズ、SUMMILUX 15mm/F1.7やLUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8を装着して、そのマッチングを確かめることもできました。ショールームのありがたいところです。さてMFTとしては大きすぎるのではと喧伝されているGX8ですが、たしかにGX7より一回り大きく、フォー...

... 続きを読む

No title * by M2_pict
GX8、私的には懐かしいE-330を連想してしまうんですがw
空間認識AFやチルトファインダーなどに魅力を感じるボディです。
EVFのボディだとアングルファンダーなんて周辺機器は登場しそうにないだけに、パナのチルトファインダーは応援したい機能なんです。

GM5、キタムラなどでは扱いが止まってますよね。
チルト液晶込みのGM7が来るのか?とか思っています。

No title * by monopod
M2_pictさん、E-330とは懐かしいですねぇ。
当時先進のコンセプトでしたが、ちょっと野暮ったくてヒットしませんでしたねぇ。
チルト液晶込みのGM7~なるほど、GX7の穴を埋めるにはナイスな企画ですよね。
僕も期待して待つことにします^^

No title * by panoramahead
GH4が完全に業務機としての道を歩んでいるようなので
我々にはこの機種こそ至適なのかもしれません。
今のところ、新型RXで手がいっぱいなので、少し様子見です。
L1はカッコいいカメラでしたがとにかくノイズが気になって仕方ない
記憶があります。

No title * by monopod
panoramaheadさん、アーリーアダプターのレビューを楽しみにしています^^
RXちょっと大きすぎませんか、1型のくせに生意気だと思います(爆)

No title * by 根保孝栄・石塚邦男
都会の片隅にはいいところありますか・・。

No title * by monopod
根保孝栄・石塚邦男さん、こんにちは。
あるないはその人の嗜好、感受性、観察眼によりますので、個人差が大きいと思います。

No title * by 根保孝栄・石塚邦男
新聞記者時代は、カメラは必需品で、一日少なくとも10数回はシャッターを切ってましたが、露出やシャッター間隔は変えて撮るようにしてました。
現像段階でやりやすいですからね。
今風の機器とは違ってましたが・・

No title * by monopod
根保孝栄・石塚邦男さん。フィルム時代は貧乏で(今でも貧乏ですが)、とても露出を変えて余分に撮っておくというような芸当は、よほどの特例以外できませんでした(^^;)
いまは簡単にAEブラケット撮影ができるようになりましたね。デジタル時代になって安価便利にはなりましたが、あの緊張感はなくなりましたねぇ。

No title * by 根保孝栄・石塚邦男
久しぶりに訪問しました。
面白い話、話題よろしく願いますね。

Comment-close▲

おほほ LUMIX G 42.5mmF1.7レビュー

おほほ LUMIX G 42.5mmF1.7レビュー

85mmという焦点域については、過去名玉Ai AF Nikkor 85mmF1.4も使ったことがあり、大口径中望遠ならではのボケ味を堪能したこともありますが、標準レンズと比較すると2〜3歩下がって撮るという距離感に馴染めず、常用レンズにはなりませんでした。とはいうもののボケ量に欠けるMFTを使っていると、もっとボケくれぇ症候群にならざるを得ません。NOCTICRON 42.5mmF1.2というナイスなレンズも用意されていますが、価格的につらいな...

... 続きを読む

二代目はどうよ Panasonic DMC-GM1S

二代目はどうよ Panasonic DMC-GM1S

MFTの魅力を再認識させたGM1ですが、二代目のGM1Sが値頃になったので入手しました。初代はそのサイズとナイスな作り込みで私も使いましたが、コントロールリングの感触が曖昧でミスタッチが頻発。露出補正を多用する私にはストレスでした。またキットレンズは嬉しい24mm始まりでしたが、オンオフのたびに手動で鏡胴を出し入れしなくてはいけないので、折角のスーパーコンパクトがスポイル。また台形歪が補正しきれていないことや手...

... 続きを読む

No title * by M2_pict
さすがに厳しい(レンズ)評価ですね。
ウチでは売り飛ばそうと思っていた12-32はまさかの残留っぽいです。
将来的にII型になってピントリングが付いたら買い換え、くらいでしょうかw
グリップは効果的ですよね。
ウチで使っているSUNWAYFOTO製は質感がイマイチですが、付けっぱなしになっています。

No title * by panoramahead
このグリップは個人的にグッと来るものがあります。
この記事をみてGM1売却を思いとどまりました。
これをつけて徘徊するのじあ!

No title * by takusachihiro2
このレンズ、持ってます。
ルミックスとも違和感ありませんね~。

No title * by monopod
M2_pictさん、SUNWAYFOTOのグリップも悪くありませんね。
安くてよいのですが、アルミ色がないので今回はパスしました。

No title * by monopod
panoramaheadさん、御意!
このグリップは格好良いですよね、金属フェチの男の子向きです(笑)

No title * by monopod
takusachihiroさん、この手のズームはすぐ飽きちゃいますので
いつまで保管庫の中にあるか予測できません(笑)

Comment-close▲