B級ライフログ

これからも無駄に生きていこう

TOP > おうちBARバンザイ!

焼き鳥風七面鳥を喰らふ!

焼き鳥風七面鳥を喰らふ!

年末に家人が通販でジビエやら各種肉類をたくさん買い込んだ。特別セールでお得だったらしい。少しずつ解凍して調理してくれている。先日は七面鳥、いわゆるターキーをローストでいただいた。ずっと昔に食べたことがあるが、当時の記憶ではパサッとしてあまり美味しくなかったように思う。今回もそんなものかと構えていたが、当日の七面鳥は大変美味しかった。さて、今晩は解凍して残った七面鳥を小さく切って焼き鳥風(ただし串な...

... 続きを読む

超熱伝導グルメプレートをゲット!

超熱伝導グルメプレートをゲット!

我が家では家人が調理をすべて仕切っていて、僕は口を開けて座っているだけである(深謝!) さて冬場は牡蠣のシーズンだ。僕は子供の頃からカキフライが好物で、特売があればいつもたくさん買い込んで、家人に作ってもらっている。台所から揚げたての熱々を運んでくれるから、「美味い!」。ノンアルコールビール(泣)も弾む。しかし家人が席に座って食べる頃になれば、残ったカキフライはもうすべて冷めてしまっている。上げ膳...

... 続きを読む

久しぶりに「味のマルタイ」棒ラーメンを喰ってみた

久しぶりに「味のマルタイ」棒ラーメンを喰ってみた

先日、東洋経済オンラインを読んでいたら”九州発「マルタイラーメン」が日本中で愛される訳”が目に止まった。記事は以下のように始まる。「「棒ラーメン」をご存じだろうか? 福岡県に本社を構える株式会社マルタイが製造する即席麺で、1959年に誕生して以来62年もの長きにわたって愛され続けている。正式名称は「マルタイラーメン」だが、棒のようにまっすぐな麺にちなんで棒ラーメンの愛称で親しまれている。九州民にはおなじみ。...

... 続きを読む

マルタイ棒ラーメンの麺だけ茹でると・・・ * by E-M1ユーザー
いつも興味深く拝見しております。
今回初めてコメントいたします。
マルタイ棒ラーメンは小さい頃から
時々食べておりましたが、
ご指摘の如く麺がヌルッとした感じで、
スープにもとろみがついて苦手でした。
それから20年以上経って結婚後は家人が
ラーメンを作ってくれる様になりましたが、
棒ラーメンの麺だけ別の鍋で茹でておいて、
あらかじめスープを入れた丼に入れると
麺にヌメリも無くスープも美味しく感じます。
初めて食べたときは麺だけ別に茹でるだけで
これほど美味しくなるのかと感動した次第です。
既に麺を別に茹でてお召し上がりでしたら、
失礼をお許しください。

No Subject * by monopod
こんにちは。
有意義な情報ありがとうございました。早速家人に申し伝えて作ってもらいます。
熊本とんこつ味が美味しいというレビューもありましたので、それも試してみますね。

Comment-close▲

いわゆるノンアルビールにハマる、そして大晦日

いわゆるノンアルビールにハマる、そして大晦日

関東で人気のホッピー、キワモノぽいので敬遠していたが、一度呑んでみたら存外に旨かった。僕はスタンダードの白より黒のコクを感じる飲み口が好きだ。キンミヤ焼酎との相性もいい。しかし今年は入院生活が多く、体調が優れないこともあって、アルコールは控えるようになった。というか飲む頻度、量が少なくなったので、元々下戸の僕はすっかり酒が弱くなってしまったのだ。そこで少し前からノンアルコールビールを本格的に飲み始...

... 続きを読む

No Subject * by panoramahead
明けましておめでとうございます。
そんなことおっしゃらずに~。今年も楽しいブログを
期待しております。下戸なんで、コメントはなかなか
出来ませんが…。よろしくお願いします隊長!

No Subject * by monopod
先生、今年もよろしくです。
いつも楽しい動画、写真楽しみにしてますよ(^^)

Comment-close▲

”ほっともっと”でのり弁を買ってみた!

”ほっともっと”でのり弁を買ってみた!

家人はのり弁が好物である。もうずいぶん昔の話だが、市内に事務所を構えていたことがある。当時はバブルの名残がまだあって、連日ずいぶん忙しかった。昼食は近所で済ますことが多かったが、忙しくて表に出る時間を省きたいときは、女の子に頼んで近所のかまどやで買ってもらうことがよくあった。そこで家人ともどもよく食べたのが、のり弁だ。値段はわずか280円、当時でも安かった。時は経って、事務所は畳み家も山の中へ引っ...

... 続きを読む

まっこと久しぶりにトラフグを喰った!

まっこと久しぶりにトラフグを喰った!

先日、姉から退院祝いが送られてきた。腐っている弟に旨いものでもという心遣いだろう(おおきに~)。中身は下関のふ、ふ、ふぐである。その名も「とらふく極み鍋」、貧しい我が家でトラフグなんて何年ぶりだろう(汗) 早速家人が鍋の用意をしてくれた。それほど大きなフグではないが、家族二人の我が家では十分な量である。ちゃんと肝もついている! 出汁も用意されていたが、とても澄み切ったきれいな出汁で家人が感心してい...

... 続きを読む

お手製ミラノカツで一杯♪

お手製ミラノカツで一杯♪

トンカツが嫌いだという人は少ないと思う。僕もトンカツは好物だが、家人お手製のミラノカツはもっとお気に入りである。だから時々オーダーして作ってもらう。今回は退院したこともあって油ものを食べたくなって、注文したらすぐに作ってくれた。レモンでいただくのが主流だと思うけど、今回は写真には写っていないデミグラスソースで戴いた。お味はバッチリ、ありがとう母ちゃん。テーブルワインはスペインのクラブ・カピタン テ...

... 続きを読む

ぬっ!?お節菓子とは…

ぬっ!?お節菓子とは…

家人が姉から荷物が届いたというので、箱を空けてみたらなにやらキレイな包装紙に包まれた箱が~包装紙を解くと、中にはお節菓子と帯がかかった箱詰めが~ 「おせちのお菓子??」中には二段のお重が。干菓子かと思ったら、家人がクッキーだという。それぞれのクッキーは正月のお節料理に合わせて、型抜き彩色が施されており可愛いミニチュア菓子になっている。早速味見してみたら、クッキー自体は少し固めで素朴な味な味わいだっ...

... 続きを読む

久しぶりに家人専用ウイスキーを舐めてみた

久しぶりに家人専用ウイスキーを舐めてみた

家人はアイリッシュウィスキーが好物である。ヨーディなピート香が際立つアイラは苦手のようだ。といって同じくピート香の強いハイランドの酒は好きというから、嗜好品は難しい。アイリッシュウィスキーは基本的にノンピートで作るから、軽くて雑味が少ないのが家人には良いのだろう。そこで今回は購入したのはアイルランドのキルベガン ブレンデッド。キルベガンは1757年に設立された世界最古の蒸溜所だとか。現在はサントリーが...

... 続きを読む

ちょっと話題になった「お水がいらないラーメン横綱」を食べてみた

ちょっと話題になった「お水がいらないラーメン横綱」を食べてみた

うちの家人は滅多に冷凍食品やインスタントを買わない。当然連れ合いである僕もそこらとは無縁になる。が先日、珍しくも家人が美味しいと評判の「お水がいらない ラーメン横綱」を買ったという。メーカーは?と訊くとキンレイだという。昔夜なべで忙しかった頃、キンレイの冷凍ちゃんぽんや鍋焼きうどんをよく喰っていたから懐かしい。このラーメンは京都吉祥院の屋台から生まれた豚骨醤油味「横綱ラーメン」を再現したものという...

... 続きを読む