B級ライフログ

これからも無駄に生きていこう

TOP > おうちBARバンザイ!

旨い!とらやの最中を喰ってみた

旨い!とらやの最中を喰ってみた

もちろん貧乏な我が家ではブランドものを滅多に食せない(汗) 姉からのおすそ分けである。前回とらやの羊羹「夜の梅」を喰ったのは二年ほど前そごうで買って以来だから、ずいぶん久しぶりだ。最近はそれほどではないが、昔のとらやの羊羹はすごく甘くて、僕は鶴屋吉信のほうが好みだった。また羊羹の包装といえば竹皮だったが、昨今は真空パックである。パックではとらやといえども高級感は片ナシだ。経営者は猛省、再考してほし...

... 続きを読む

おばんです! * by getteng
monopodさん
義兄は甘いものは食べない主義らしいが、
とらやの羊羹は別物だと言って口にします。
老生は医者から甘いものは禁止され、ここ2年間は控えております。
一年に1回程度は食べたいものです。


Re: gettengさん * by monopod
甘いもの禁止~~糖尿系ですか(汗)
しれは辛いですね。最近は糖質ゼロの甘味料で味付けされた菓子もあるので、一度味わってみてくださいね。

ちわ! * by getteng
monopodさん
糖尿ではなく高脂血症というやつです。
中性脂肪が多いのです。

Re: gettengさん * by monopod
あらら、気をつけてください。
僕も中性脂肪多いはずですが、体質なのか血液検査では引っかかりません。お互い余病には気をつけなくては(^^;)

Comment-close▲

今日の晩酌!白鹿「冬酒」桃川「一番しぼり」越後桜「新酒しぼりたて」

今日の晩酌!白鹿「冬酒」桃川「一番しぼり」越後桜「新酒しぼりたて」

西宮の辰馬本家酒造が出している白鹿ブランドは、僕の地元神戸から近いだけだけあって親しみがある。昨年酒ミュージアムを見学してからはますます身近だ。今回は家人が購入した純米吟醸生酒「冬酒」をご紹介する。蔵元によると「春に搾った純米吟醸酒を生のまま低温で貯蔵・熟成・瓶詰めした生酒です。気温が下がり、鍋物やおでんなど心温まる食べ物が恋しい冬の時期。暖かい部屋できりっと冷やし、甘みと旨み、豊かな吟醸香を兼ね...

... 続きを読む

いまどき甘口?!一ノ蔵 無鑑査 本醸造 甘口

いまどき甘口?!一ノ蔵 無鑑査 本醸造 甘口

家人はウイスキー党だが、このところ冷で味わう日本酒がお気に入りで、色々通販やCOOPで物色している。これも家人が購入してくれた日本酒で、いまどき珍しくも甘口とある。蔵元は宮崎の一ノ蔵だ。宮崎といえば下戸の僕には芋焼酎しか浮かばないが、一ノ蔵が蔵を構える地大崎市は、ササニシキやひとめぼれが誕生した米どころだという。う~ん、宮崎といえば芋焼酎のイメージが強くて米どころとは知らなんだ。お恥ずかしい。ちなみに...

... 続きを読む

日本酒は美味しい!越後仕込 無濾過酒 加茂錦

日本酒は美味しい!越後仕込 無濾過酒 加茂錦

最近飲み初めた日本酒は、どれを飲んでも美味しい。昔の甘ったるく悪酔いするような日本酒しか飲んだことのなかった僕には驚くばかりである。長らくビールとワインしか飲んだことがなかった僕は恥じ入るばかりだ。それも手頃な価格で美味しさを実現させているからエライと思う。写真の酒は家人が購入した越後の加茂錦 米袋 吟醸だ。米袋を模したようなパッケージが面白い、凝っている。紫外線に晒されないようにという気遣いもある...

... 続きを読む

ちわ! * by getteng
monopodさん
知人からサントリ-ウイスキ-「碧AO」をもらったのですが、
変な形の瓶に入っております。
お初ですが、ご存知でした?

No Subject * by Re: gettengさん
今風でオシャレだと思いますよ。
僕には少し予算オーバーなので、まだ飲んだことないです。残念^^;

Comment-close▲

冬の寒い夜はおでんと日本酒がいい!

冬の寒い夜はおでんと日本酒がいい!

寒い冬は温かいおでんが最高! 家人の手作りおでんは僕向けに炭水化物(=天ぷらやさつま揚げ、ちくわ)が少ない。僕の好物は厚揚げ、こんにゃく、卵、スジ、ごぼう天、豆腐などなど。ふうふう言って食べるのが楽しい^^おでんといえば日本酒がやはり合う。今回試したのは菊正宗の樽酒。純米なので甘口寄りだ。ネームングが樽酒というだけあって、香りを嗅ぐとたしかに樽の匂いが漂う。「う~ん、まんだむ」。なんまいだぶではなく...

... 続きを読む

日本酒うまい~そろそろほどほどに(汗)

日本酒うまい~そろそろほどほどに(汗)

家人が切らさぬよう日本酒を買ってくれているので、このところ日本酒三昧。といっても元々下戸だから、ワインや日本酒のような醸造酒は呑みすぎると悪酔いしてしまう。四合瓶(720ml)を二人で半分ずつ二日で飲む程度がほろ酔いでいい。もっともその後で、焼酎やらウイスキーを夜中まで飲むから結局いけない(汗)写真は創業元治元年の遠藤酒造場のアソート。右が渓流「冬吟」、左が渓流「冬の純米」だ。いずれも冬季限定という。...

... 続きを読む

秋の夜長は日本酒三昧!

秋の夜長は日本酒三昧!

日本酒はすべて家人が仕入れてくれており、僕は口出ししていない。これは菊水酒造の「純米吟醸 ひやおろし」。ほんのり甘いが喉越しはスッキリ、美味しかった。賀茂鶴は透きなブランドだ。本醸造生貯蔵酒「ひやしざけ」と純米「ひやおろし」の二本。ラベルが今風で賀茂鶴らしくなくてお洒落。キンキンに冷やして呑んだがどちらも美味しかった。伏見の玉乃光酒造「純米吟醸 ひやおろし」。京都産米100%という。甘辛かな。白鹿...

... 続きを読む

使い方がわかった!二重構造ワインクラー

使い方がわかった!二重構造ワインクラー

ずいぶん以前の話だが、ステンレス製二重構造のアイスバケット(ワインクラー)を購入した。二重式なので保冷力があるということが売りだったし、コンパクトでステンレス製な見た目も良いからしばらく使っていたが、コンパクトな分内径が小さく冷蔵庫の氷を入れると肝心のワイン瓶が入らないという欠点があった。やはり瓶をキンキンに冷やすにはいわゆるシャンパンクーラーぐらいのサイズがないとだめということがわかっていつしか...

... 続きを読む

昨今の日本酒の実力恐るべし!菊水酒造「無冠帝」

昨今の日本酒の実力恐るべし!菊水酒造「無冠帝」

この夏、家人が買ってくれた新潟の菊水酒造「無冠帝」720mlが素晴らしく美味しかったので、書いておく。従来苦手だった日本酒を改めて再評価するきっかけになった酒だ。下戸にもわかる美味しさである。日本酒は血糖値が上がりやすく酔うので、僕のような体重過多の人間は避けなければいけないのだが、う~む、まんだむ。酒といえば甘口、辛口に大別されるのだが、こいつは甘口なのに辛口、すっきりとした辛口なのに甘くて呑みやす...

... 続きを読む

けっこういけるアイリッシュウィスキー!WEST CORK

けっこういけるアイリッシュウィスキー!WEST CORK

先日水割り党の家人のために購入したアイリッシュウィスキー「WEST CORK」がなかなかだったので、忘備録代わりに記しておく。WEST CORKにはいくつかあるが、今回試したのはウエスト コーク カスクストレングスといって、アルコール度数が62%という強烈な代物。といっても水割りで飲む分には、アイリッシュらしい柔らかい喉越しだ。バーボン樽で10年もの間熟成させて造られたシングルモルトです。フローラルな香りと香辛料のような...

... 続きを読む