B級ライフログ

これからも無駄に生きていこう

TOP > 2016年02月

魔王欲しさに朝から並んだが…

魔王欲しさに朝から並んだが…

去る9月20日午前8時、駅前の酒屋で知る人ぞ知る魔王が特別価格で売りだされました。魔王といえば森伊蔵、村尾と比される至高の芋焼酎であります。以前、居酒屋で魔王の旨さに覚醒したものの、スコッチ並みの価格で手が出ませんでした。それがなんと限定120本、市価の1/3の価格〜これは並ぶ値打ちあり。当日頑張って朝8時前、氷雨降る中(体感温度3度)並びました。が残念ながら、私より三人前で売り切れました、くぅぅ。もっと...

... 続きを読む

No title * by umisanjin
魔王、、旨いですよね。 我が家には、まだ、1本! しかし、720ml ^^;
特別な日に、呑もうと、とってあります(笑)
低価格で、呑み飽きないのが、三岳です。 

No title * by halkyoto
焼酎も深いんですね。
私は今はウイスキーに凝ってます。(^^;)

No title * by getteng
monopodさん
愚生がこれまでで呑んだ焼酎では「村尾」が最高でした!
たまたま義姉が村尾の鹿児島川内出身というつてで入手したものです。
集まりで、「三岳」などほかの銘柄もあったのでが、村尾から空になりました。
今は専ら黒&赤霧島を呑んでおります。
ときどき、愚生と同姓の「なかむら」を・・・(;^ω^)

No title * by mosyupa
低所得なのにグビグビ呑んじゃうので高いお酒はだめです(T_T)
芋は島美人メインで、今は三岳を置いてます。
先日高知で買った司牡丹・日本酒風味の米焼酎「大土佐」のまろやかな飲み口とほのかに漂う日本酒の香りに現在はまり中です。
同じく高知で買った文旦を友人が教えてくれた通りグラス一杯分くらい剥いてからお酒・焼酎といっしょにいただく・・・これ、たしかにお勧めです。
文旦が焼酎湯割りのあてになるとは思いもしませんでした。

No title * by monopod
umisanjinさん、三岳ですか、うむメモしておこう。

No title * by monopod
halkyotoさん、ウィスキーは家人が凝っております。
めぼしいスコッチ皆飲みました(^◇^;)

No title * by monopod
gettengさん、村尾飲みたいですねぇ。
「なかむら」これはメモしなくては!

No title * by monopod
mosyupaさん、島美人に大土佐、一度飲んでみますね(^^)
いいこと教えてもらいました。

Comment-close▲

「悔い改めよ…」マタイによる福音書

「悔い改めよ…」マタイによる福音書

「…神の国は近づいた」と続きます。たしかに人生残り時間を数えるようになると、辿ってきた道を振り返り日々猛省することばかり。が雀百まで踊り忘れず、愚かな凡人は愚かな一日を今日も繰り返します、トホホ。...

... 続きを読む

探鳥日記 淡路室津川河口にて

探鳥日記 淡路室津川河口にて

室津川河口は二度目になります。以前来た時にはコクガンを見ることができました。今回はウミアイサと出会えればと思っていたのですが。画面中央、河口に設えられた消波ブロック辺りがポイントになります。河口は窒素やリン、ミネラルが流れ込むので、豊かな餌場となり鳥達が集まります。残念ながら、今回は目的の鳥とは出会えませんでした。お天気はよかったのですが。悠々と飛ぶカモメ。また水がぬるんだ頃に来ましょう。この日出...

... 続きを読む

探鳥日記 淡路室津港にて

探鳥日記 淡路室津港にて

去る2月4日、ウミアイサに会いたくて淡路島は室津港を訪れました。ここは釣り人にはよく知られた波止釣り(メバルなど)のポイントでもあります。平日でしたので漁師さんの邪魔にならないよう、港内を歩かせてもらいました。残念ながら狙いの鳥達には出会えませんでしたが、久しぶりの潮風を楽しみました。この季節は北西の季節風が吹きます。カモメが挨拶してくれました。ここも例外でなく高齢化が進んでいました。どうしても活気...

... 続きを読む

No title * by umisanjin
漁港は、被写体に困りませんよね。 ^^
私も、撮影に行きたくなりました!

No title * by monopod
umisanjinさんは海写真うまいので、勉強にさせていただいてます^^

Comment-close▲

うん?これって!?

うん?これって!?

私は鉄道ファンではありませんが、男の子ですからゴォーと電車がやってくると、反射的にパチリと撮ってしまいます(フィルムなら撮らないけれど…) この日も遠出した散歩中に出会い数枚撮ったのですが、何か視野に違和感が残ったので、電車の去った現場をよく見ると…「げっ!電柱がいまどき木やんか!」古くは神戸と有馬を結んだことから神有(しんゆう)とよばれ、現在は有馬三田方面と三木小野方面へ走る神戸電鉄、それぞれ単線...

... 続きを読む

No title * by mosyupa
良い木使ってたから長持ちしてるんですよ きっと

No title * by monopod
mosyupaさん、そうだといいのですが。
でも普通は鉄骨だと思うんですよ^^;

No title * by toshi5702
そっちかい!とつっこみを入れたくはなりますが・・
たしかに「珍しい!」
もしかしたら電車がなにかの事態で脱線して電柱に激突してもダメージが少ないのが「木」かも?
ポジティブな考えですかね?w

No title * by monopod
だはは、toshiさん、突っ込まないで下さい(笑)
ダメージが少ない、、、いやこれは突っ込ませて下さい(爆)

Comment-close▲

家人用新兵器 SONY DSC-WX500 レビュー

家人用新兵器 SONY DSC-WX500 レビュー

家人用のカメラとして2013年以来、PowerShot S110を使ってきましたが、この度その重責を終え、SONYの人気新鋭機WX500へバトンタッチすることになりました。S110は今となっては貴重な1/1.7型センサー搭載機として、私のメモ機として余生を送ることになっています。最近は超高倍率ズーム機がトレンドで、レンズの小型化が図れる1/2.3型センサーに再びスポットが当たっています。また自撮りブーム対応ということで、自撮り機能付き可...

... 続きを読む

No title * by panoramahead
このコンパクトさで望遠端720㎜ってとてつもないですね。
1インチ機全盛ですが、まだまだ小さなセンサーでもやれることはあるんじゃないかと
思ってます。ソニーのボタン配置は本当にどうしようもないです。

No title * by monopod
panoramaheadさん、消えると思ってた1/2.3型センサー、意外としぶといです(笑)

Comment-close▲

大人の遠足 生きているミュージアム「ニフレル」

大人の遠足 生きているミュージアム「ニフレル」

ららぽーとEXPOCITYの目玉といえば、海遊館プロデュースの「ニフレル」。水族館というには小さくてアクアミュージアムとでもいうべきですが、山椒は小粒でピリリと辛い、規模の小ささを補う巧みな演出構成でした。高い木戸銭(1,900円/名)を払って入ると、まずは小ぶりな円筒水槽13本で泳ぐ小魚たちが出迎えてくれました。次のコーナーは魚たちの「わざ」がテーマ。こいつはナマコの仲間のアデヤカキンコ。アートなフォルムを持つ...

... 続きを読む

No title * by takusachihiro2
ここはまだ行けてないんですよね~。
見た感じ、撮りどころ満載ですね~。
ぜひ近々訪れたいスポットですね~。
特にニフレルには興味津々ですね~。

No title * by keizo-f
上の3枚はまるで抽象画のよう。ものすごくきれいです。
レンズも明るいのにISO3200でも辛いってのは魚の動きが結構早いのでしょうね。

No title * by monopod
takusachiroさんなら気に入られるスポットだと思いますよ。
ニフレル、案外撮影は難しいです(笑)

No title * by monopod
keizoさん、近接撮影になりますので、マクロでジェット機を追いかける感じになります(笑)
ほとんどピンぼけと被写体ブレ、修業が必要です(笑)

No title * by Hiro Clover
あ、ニフレルにも入られたんですね!
ホワイトタイガーまでいるなんてビックリです。
フクロウも放し飼いだったのでしょうか?珍しいですね~。
ミニカバはなんか置物みたいで面白いです♪

No title * by blackfacesheep2
ほ~、ちっちゃな水族館、動物園って感じなんでしょうか。
ISO3200でも不足するってことは、相当に暗いんですねえ・・・
でも、最新の機材はものすごい高感度特性です・・・Nikon D5はISO350万だったかな。^^;
むかしだったら、撮影をあきらめる状況でも撮影できてしまいます・・・それ、あぶないかも。^^;

No title * by umisanjin
わぉ、、ISO3200ですか @@  レンズ、F1,2で、マニュアルなら
なんとかなったかも?
しかし、面白い施設ですね~♪

No title * by monopod
HiroCloverさん、ミニ花鳥園っていう感じで面白かったですよ^^
カバはテカテカでした(笑)

No title * by monopod
黒顔羊さん、水族コーナーは暗かったです。
ISO12800ならバッチリでしたが、D750が必要ですわ(泣)
まぁ贅沢言えばキリがないですよね(^^;)

No title * by monopod
umisanjinさん、もう目が悪くなってるのでMFは無理ですねぇ。
フィルム時代はMFが当たり前だったので、深度を考えながらマット面でぴっちり合わせてましたが。
便利かつ進化したデジタル時代のほうが、どうしても高画質を追求するのでシビアかもしれませんね。

Comment-close▲