B級ライフログ

これからも無駄に生きていこう

TOP > 2020年05月

神対応!興和光学株式会社

神対応!興和光学株式会社

先日、珍しいスペックの双眼鏡Kowa BDII32-6.5XDを購入した記事をアップしたが、その後看過できない不都合を覚えて、東京の興和光学へ直接電話した。担当者としばらく電話でやり取りしたが、結果として「送ってくれ、調べてみる」ということで話が付いた。発送後、しばらくしてから担当者から不都合の原因を技術面から検証したメールを二回もらった。内容はここでは伏せるが、詳しい解説に加えて、問題点を検証した写真まで添えて...

... 続きを読む

カメラもOK!シマノ ショルダーバッグ BS-021Q

カメラもOK!シマノ ショルダーバッグ BS-021Q

気分転換に双眼鏡専用のバッグを欲しくなって物色していたら、釣具メーカーのシマノが出しているバッグを気に入ったので早速入手してみた。作りが悪くない割には尼で3,730円とリーズナブルだ。大体釣り具メーカーの作るウェアやグッズ類はコストバリューがいいので、時々利用している。カラーは4色あったが、一応バーダーのはしくれなのでカモを選んだ(汗)釣り用だから手袋をしていても摘みやすいようにファスナーには大きなジ...

... 続きを読む

No Subject * by M2pict
これはフィールド撮影時の交換レンズ入れに良さ気です。
なるほどねぇ。

Re: M2pictさん * by monopod
安く仕上がります、あはは(^^;)
ワンサイズ大きいのもあります。サイドに水筒用のメッシュポケットがあるのでそちらのほうが便利かもしれません。

Comment-close▲

探鳥記 雄岡山にて

探鳥記 雄岡山にて

先日、外出自粛が一段落したので、かねてより行ってみたかった雄岡山に野鳥を訪ねてみた。雄岡山(おっこさん)は神戸市西区神出町にある標高241mの山というより丘である。西に2km離れた雌岡山と対峙し、共にふるさと兵庫100山に選定されており、加古川水系と明石川水系の分水嶺だそうな。頂上へはほぼ一直線の遊歩道を歩いて行く。とても眺めがいいところでハイカーや散歩の人たちと出会えた。眼下には播州のたおやかな景色を望め...

... 続きを読む

改)スタンダード焼酎「海童」

改)スタンダード焼酎「海童」

先日、我が家のスタンダード焼酎ということで「黒霧島」の記事を書いたが、舌の根も乾かぬうちに訂正することになった。ふとカインズで購入した「海童」が美味い!蔵元は鹿児島の濱田酒造で、僕は以前からここのファンだ。ここの作る酒は総体、まろやかですっきりしており、喉越しがよくモダンな味わいだと思う。入手しやすく手頃な価格帯であることも魅力だ。今回試した「海童」は黄金千貫芋を黒麹で仕込み、常圧蒸留で仕上げ一品...

... 続きを読む

光学30倍コンデジ!LUMIX DC-TZ95 レビュー

光学30倍コンデジ!LUMIX DC-TZ95 レビュー

長らく鳥見には超望遠レンズを装着した一眼デジを携行していたが、思うところあって先日からカメラではなく双眼鏡で観察することにした。つまり記録から観察にしたわけである。シャッターチャンスと構図から離れることができたので、以前よりは鳥見を楽しめるようになった。しかし元来がカメラ好きなので、やはりカメラがないと寂しい。そこで記録用に高倍率コンデジを購入することにした(=懲りないバーダー/笑)高倍率コンデジ...

... 続きを読む

No Subject * by M2pict
このファインダーとBluetooth、空間認識AFを搭載してGMシリーズを復活して欲しい...。
iPhoen11PROとの比較は面白いですね。
等倍で見たりすると色々感じるところもありますが、スマホカメラは上手だと感心するところです。
何気にマクロに強いのはコンデジの隠れた強みとも。

Re: M2pictさん * by monopod
コンデジの生き残る道は、超望遠、マクロ、水中など専門的な用途でしょうね。PENTAX Qシリーズがもっと尖った形でリニューアルすれば面白いと思うのですが。

Comment-close▲

ハイテク防振双眼鏡 Canon 10×30 IS II

ハイテク防振双眼鏡 Canon 10×30 IS II

先日、コーワの超広角双眼鏡BDII32-6.5XD(下写真)を購入した顛末を書いたが、その後キヤノンの防振双眼鏡10×30 IS IIを続けて入手した。試用してみると好結果を得られたので、ブログに記しておく。過去、キヤノンの防振双眼鏡は家人の鳥見用に12×36、18×50と大枚をはたいて2台導入したが、その見え味はともかく、大きく重い双眼鏡だったので家人の弱腕では支えきれず、早々に手放すことになった。まぁ不格好で愛着を持てなかっ...

... 続きを読む

僕のスタンダード焼酎「黒霧島」

僕のスタンダード焼酎「黒霧島」

我が家のスタンダード焼酎はながらく三和酒類の「いいちこ」で、麦らしい癖のなさ、呑みやすさがその理由。「下町のナポレオン」という昭和なキャッチフレーズや、大分方言の「いいちこ(=いいですよ)」というネーミングも面白くて好きだ。他の焼酎と比較する標準原器として、長らく親しんでいたのだが、去年小料理屋でたまたま呑んだ「黒霧島」をいきなり気に入ってしまった。昔試飲したときはそれほど美味いと思わなかったのだ...

... 続きを読む