B級ライフログ

これからも無駄に生きていこう

TOP >  おうちBAR 安酒バンザイ >  うむ!フィーバーツリー プレミアム トニックウォーター

うむ!フィーバーツリー プレミアム トニックウォーター

1_20191218000228b8a.jpg
家人は水割りの次にジントニックが好きで、夜中にこそこそと作っては一人楽しんでいる。先日うっかり僕がジュース代わりに最後の在庫を飲み干してしまったので、ちょっとおかんむり(笑) これ以上機嫌が悪くならないよう、ジントニックを買うことにした。しかしお気に入りの カナダドライ のトニックウォーター160mlが製造中止! 160mlは飲みきりでちょうどいいサイズなのに。いろいろ調べたがどこもすでに在庫切れ。う~ん、どうしよう。

もののついでにトニックウォーターのことも調べてみたら、面白いことがわかった。定義的には「炭酸水に各種の香草類や柑橘類の果皮のエキス、及び糖分を加えて調製した清涼飲料水」なんだけれども、そもそもは英国植民地でマラリア防止のために飲まれるようになったのが始まりで、この当時のレシピにはキニーネが含まれ、独特の苦みがでるため人気があったとか。そこで本物を探してみたら、この英国産「フィーバーツリー プレミアム トニックウォーター」に辿り着いた。

原材料は砂糖、酸味料、キナ香料で、人工甘味料は一切使っていない。本格的な味わいが楽しめるとして、通には人気があるそうだ。尼で200ml3本で1,220円だから、けっこう高い飲み物だ。早速家人と試飲してみたら、たしかに複雑で面白い味わいだが、僕には甘みが強すぎる。失敗したかと思ったら家人は結構美味しいという。やはり僕より上戸だ(笑)
関連記事

Last Modified : 2020-01-09

Comment







管理者にだけ表示を許可