B級ライフログ

これからも無駄に生きていこう

TOP >  おうちBAR 安酒バンザイ >  アヒージョでいただく、カティサーク プロヒビション

アヒージョでいただく、カティサーク プロヒビション

031520.jpg
今晩は家人お手製バルメニュー「モツとキノコのアヒージョ」でスコッチをいただく。数年前からアヒージョが好物になって、熱々を食べたいので東芝の保温トレイを購入したぐらいである。このプレートは使い方がシンプルだし、保温力が強力なので使いみちが色々ある。

031520_1.jpg
軽い口当たりで人気のカティーサーク。お手頃価格の無印ものも悪くないが、このプロヒビションは倍以上の価格だけあって美味しい。同じような味だが、よりパンチがあって力強く香りも悪くない。グレンロセス、マッカラン、といったスペイサイド地方のモルトをブレンドしているらしい。アルコール度数が50%と無印より10%高いのことも力強さの理由か。ボトルデザインも軽快な無印より、ずっと重厚で高級感がある。これはお気に入りの一つだ。

関連記事

Last Modified : 2020-07-06

Comment







管理者にだけ表示を許可