B級ライフログ

これからも無駄に生きていこう

TOP >  おうちBARバンザイ! >  初めて鳩を喰ってみた!

初めて鳩を喰ってみた!

IMG_3289.jpg
家人が最近、ジビエや変なものをネットで色々買い込んでいる。大半が冷凍なので折を見て解凍し、色々調理して夕食に出してくれている。先日はなんと生まれて初めて、鳩を喰った! 人間長らくやっているが鳩は初物である。サイズは鶏や鴨、シャモより小さい。ウズラより少し大きいぐらいだろうか。鳩というと、公園にいるドバト(カワラバトの食用品種)を連想してしまって、どうも腰が引けるが、家人が購入したものはフランス産のピジョンエトフェ(窒息ハト・中抜き)だ。

IMG_3292.jpg
「鳩は美味しい!」と姉の連れ合いの自称フランス人から聞いていたが、フランス料理を気軽に食べられるような身分ではないので、長らく諦めていた。しかし今回家人が食べさせてくれたのでプチ感激!過去、鳥は鶏、鴨以外ではキジ、ウズラ、ターキー、ダチョウ、ホロホロ鳥、シャモなどを喰ったが、それらと比べても鳩が引けを取らないくらい美味いというのは事実だった。脂がのっていない胸肉は鴨と同じく粉っぽいのだが、それが気にならず十分美味しい。今回はシンプルに塩コショウでソテーだったが、次回はシェフにぜひ美味しいソースに挑戦してもらおう。

IMG_3294.jpg
あわせたワインは、コノスルのスパークリングワイン、ロゼだ。安いスパークリングワインワインだが、ちょっとワンクラス上の渋みと味わいがあって、今回の鳩にもマッチして大成功。たまにはワインも気分を変えたほうが、料理の味わいも増すというもの。それにしても安くてもチリワインはハズレ無しで、庶民にはありがたい。
関連記事

Last Modified : 2022-03-15

Comment







管理者にだけ表示を許可