B級ライフログ

これからも無駄に生きていこう

TOP >  スマホ・ガジェット・PC >  手のひらサイズがいい!Xperia Ace III

手のひらサイズがいい!Xperia Ace III

colorlineupdesign_1.jpg
今月10日、急遽Xperia Ace IIIを購入することになった。ことの発端は家人の使っていたiPhoneXが故障したため、私のサブ機であったiPhone12を回すことになったのである。運の悪いことにそのiPhoneXが故障する寸前に、愛用していたiPhone11ProをiPhone14ProMaxと入れ替えに処分したのである。iPhoneXが壊れるのがわかっていれば、サブ機としてiPhone11Proを置いていたのだが、トホホ。

IMG_4375.jpg
散歩用のサブ機は軽量コンパクトなものが望ましい。本当はiPhone13miniが欲しかったのだが、ちょっと贅沢すぎるので、今回はAndroidの小型機を物色してみた。候補はXperia Ace IIIとRakuten Handの二つ。現物を見に行って気に入ったのが、Xperia Ace III。Rakuten Handもかなりコンパクトなのだが、液晶がラウンドエッジなので視認性と保護フィルムに難がある。eSIM専用機というのも後々面倒そう。まぁ実売2万円切りのエントリー機といえ、Xperia Ace IIIは一応SONYブランドではある(笑) 

サブなので格安シムのLINEMOミニプランをチョイス。電波は以前家人が使っていた楽天よりいい感じ。いつもの散歩道では5Gをつかんでいた。何よりいいのはコンパクトでポケッタブルなこと。今まではポーチにスマホを入れてウォーキングしていたが、こいつならポケットでも全くかさばらない。久しぶりのアンドロイド機(ver.12)だが、それなりに進化していて使い勝手は悪くない。

IMG_4373.jpg
このスマホの良いところは外装がレザーチックで滑らないこと。ケースを付けるとせっかくの軽さがスポイルされるので、今回は保護ガラスフィルムのみとした。写真上)本体の裏面に貼っているのは、マグセーフ対応のマグネットリング。これをつけることでマグセーフスタンドや写真左のような脱着可能なポップソケッツを取り付けることができる。ちなみにiPhone 14 Pro Maxはフィルム&ケース付きで286g、このXperia Ace IIIはフィルム、リング、マグネット充電端子付きで、172gとiPhone 14 Pro Maxより114gも軽い。万歳!

IMG_4235.jpg
DSC_0003_1.jpg
カメラをiPhone 14 Pro Maxと撮り比べてみた。上がiPhone 14 Pro Max、下がXperia Ace III。結果は見ての通りでかなりの差があり、本体価格の差がそのまま出た感じ。もっともカメラ性能を見込んで購入したスマホではないのでこれで十分。メモ代わりの撮影とQRコードが読めれば良しとする。

このスマホの使い道は、散歩道でのradiko、YouTube視聴、近所のコンビニ買い物(PAYPAYなど)、ラジオ体操(笑)、リビングでの調べ物、メールチェックが主だ。コンパクトながら液晶が5.5インチあるので、老眼ながらコンテンツは読める。過去ミニスマホを欲しくてRakuten miniやUnihertz) Jelly 2を使ったことがあるが、やはり小さすぎて実用性に難があった。リーズナブルなコンパクト機が欲しい人にはおすすめだ。
関連記事

Last Modified : 2022-10-20

Comment







管理者にだけ表示を許可