B級ライフログ

これからも無駄に生きていこう

TOP >  スマホ・ガジェット・PC >  実用性あり!マンフロット LUMIE Art LEDライト

実用性あり!マンフロット LUMIE Art LEDライト

food6.jpg
物撮り用LEDライトとしてはLED600球、4680ルーメンのものを2台愛用しているが、なにぶん仕事部屋に置いている大きいものだから、ちょっとリビングでテーブルフォト用に使うというわけにはいかない。そこでリビング用には以前から、超小型400ルクスのLUME CUBE AIRを使っている。小さくてもかなり強力だが、マクロ的に取る場合はともかく広い面積を照射するにはやはり力不足だ。

そこで先日、マンフロット LUMIE Art LEDライトを購入した。これも小型ながら440ルクスと強力だ。以前からマンフロットのLEDライトは評判が良いので使うのが楽しみだったが、期待は裏切らない代物だった。

IMG_4390.jpg
デザインはいつものマンフロット流でまずまずお洒落だ。3段階調光で付属品としてはカメラネジ月シューアダプター、色変換フィルターとディフューザー、充電用USBケーブルと一通り付いている。

IMG_4407.jpg
LUME CUBE AIRと比較してみた。どちらも明るいがやはりマンフロット LUMIE Art LEDライトの方が照度は高いようだ。色温度も正確ぽい(というか好み)。実際に撮影した結果は、やはり光源が多いので、広い面をむらなく照らしてくれる。クリップオン搭載型のLEDライトは低価格のものが多々発売されているが、さすがブランド品、そこらとは一線を画す出来栄えだ。少し古い製品だがおすすめ。


関連記事

Last Modified : 2022-10-27

Comment







管理者にだけ表示を許可