マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

うむ、スタイルはいいじゃん!DELL XPS Tower スペシャルエディション

1_20170801014814e59.jpg
少し前から自作PCのシステムの調子が悪く、再インストールの時期が来ておりました。仕事に穴を開けられないので、新しいPCを組んで交代させる予定でした。新PCにはAMD復活の呼び声も高い超高性能CPU Ryzen7で組むべく資料に目を通していたりしていたのですが、数日前ついに臨終の予兆が…

長年PCを弄っているのでドクターG並の洞察力が備わっています(笑) とても作っている時間はないので、そこそこ使えるスペックでしかも一日で届く既製品を探したところ、DELL XPS Tower スペシャルエディションというPCに行き着きました。自作と比較するとちと高価ですが、あーだこーだ言っていられないので即ポチ! Macintoshはともかく、DOSV機はWindows98の頃から自作を続けており、20台近く組んでいると思います。IBM以来になるメーカー製品なので、その出来を見てみたいという興味もありました。
※ちなみにくだんの自作機はヨドバシからPCが届いた翌日に昇天しました(笑)

2_20170801014816bbb.jpg
写真は手持ちのメモリやSSDを組み込む前の状態です。さすがにメーカー品だけあってギミックが凝っています。昔使っていたPowerMacを思い出しました。もっとも精度はMacよりやや落ちます(笑) サイズ的にはいわゆるmicroATX程度でコンパクト。DELLのPCは初めてですが、ハイエンドノートXPSの名をつけるだけあってなかなか見た目はお洒落です。

スペック的には私の仕事では充分で、従来の自作機とほぼ同仕様です。DELLもHPと同じくプリインストールソフトが少ないのがありがたいですね。日本製PCはつまらないソフトがてんこ盛りで、それをアンインストールするだけでも大仕事です。使用感については特に報告するようなことはありませんが、しいていえば静音です。例によって完全に使えるようになるまで1日ちょっとかかりましたが、最近はデータはクラウドから同期してくれるので楽ちんになりました。しかしちょっと疲れました、歳ですねぇ~

▼自分用メモとしてPCのスペックを記載
-------------------------------------------------------
CPU:Intel Core i7 7700 3.6GHz TDP65W
MEMORY:DDR4 8GBx2 → 手持ちCrucial DDR4 2133 8Gx4に変更
M.2 SSD:M8Pe PX-512M8PeG 512GB
SSD:M.2 256GB
追加SSD:960GB → 画像データ用
HDD:2TB 7200rpm
VGA:NVIDIA® GeForce® GTX 1060 6GB GDDR5
光学ドライブ:ブルーレイディスクドライブ
関連記事

2 Comments

M2pict  

ちょうど某所のマシンを入れ替える話になっていて、このモデルを検討していました。
なるほど、フロントパネルサイドから吸気する構造になっているのですね。
op含め、参考にしたいと思います。

2017/08/01 (Tue) 12:47 | EDIT | REPLY |   

-  

To M2pictさん

このマシンの換気システムはちょっと変わっていて、フロントのサイドスリットは自然吸気口で、吸気ファンはありません。
天井に排気ファンがつけられています(よってホコリは吸い込みません)
電源の吸気ファンはPC内の空気ではなく、PCサイド部のパンチングからフレッシュエアを取り込むようになっていますので、電源のためには良いかと思います。
ファン数は1基しかありませんが、総じて窒息系のPCではありませんし、CPUのTDPも65Wと低いのでまず問題はないと思います。

2017/08/01 (Tue) 14:30 | EDIT | REPLY |   

Add your comment